Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

CATEGORY PAGE

category: 日常のこと  1/25

コクのある白もつ鍋(風神 近鉄奈良駅前店)

近鉄奈良駅近くの、東向き商店街にある「風神」大和のお茶漬けを、メインにしているお店ですが飛鳥鍋や、「和牛白もつ鍋」なども味わえます年末でしたが、付だし盛り合わせもお正月用に、数の子や黒豆などバージョンアップ♪「別れ」「旅立ち」、卒業シーズンへ聴きたい楽曲“ひまわりの約束”秦 基博 / ひまわりの約束 [LIVE] にほんブログ村にほんブログ村...

  •  0
  •  0

東大寺二月堂&美味しい“甘味処” 龍美堂

昨年末の旅先エピソード続きを◎古都の世界遺産「春日大社」①2015.03.13 大みそかを迎えた「春日大社」新年を迎える準備を整えるため通常と違い、境内がほぼ幕に覆われた状態本殿のご本尊を遠くから、参拝は可能でした(参拝料は無料)春日大社奥の院から東大寺へ続く参道鹿さん達も、のんびりくつろいでますね(笑)「二月堂」(国宝)現在は、「お水取り(修二会)」前行(別火)が行われていますご本尊は秘仏の大観音、小観音(2...

  •  0
  •  0

日本最古の三重塔(法起寺)

「斑鳩三塔」巡り、「法輪寺」から徒歩約10分ほど 「法起寺」 へ(「聖徳太子建立七大寺」のひとつ) 飛鳥時代、最古の「三重塔」(国宝 高さ24m。706年建立)(撮影時、12月初旬)B’zの松本孝弘さん&ダニエル・ホーさんのコラボアルバム「Electric Island, Acoustic Sea」心地良いサウンドを響かさせていて、とても癒されます♪“Soaring on Dreams” Tak Matsumoto & Daniel Ho New Album「Electric Island, Acoustic Sea...

  •  0
  •  0

大和ランチ&斑鳩の北端、三井の里「法輪寺」

「中宮寺」から北へ向かい「布穀薗」にてランチ♪こちらのカフェ、長屋門「淀城」門を移築)は幕末・維新期の尊攘運動家明治期司法官、北畠治房氏が晩年隠棲していたお屋敷お昼時、店内は満席状態でしたがクラシカルな梁など風情があり、まだ当時の面影を残していましたね「やまとランチ」吉野産の原木しいたけ入のにゅう麺(おにぎり2種・小鉢・香の物)温かなにゅう麺など、器は「赤膚焼」使用珍しく麩をのせてある、おにぎりでし...

  •  0
  •  0

斑鳩の里 日本最古の尼寺「中宮寺」

聖徳太子ゆかりの明日香村から斑鳩の里へ世界遺産の「法隆寺」、東院伽藍「夢殿」へ隣接する生母穴穂部間人皇后のために、創建した「中宮寺」(「聖徳太子創建七ヶ寺」のひとつ) 古典的微笑(アルカイックスマイル)スフィンクス(エジプト)、モナリザ(レオナルド・ダ・ヴィンチ作)と並び「世界の三つの微笑像」飛鳥時代に創られた、飛鳥彫刻の最高傑作ご本尊「菩薩半跏像」(木造 伝如意輪観世音菩薩 国宝)を安置(レプリカ...

  •  0
  •  0

聖徳太子生誕の地

二月をむかえましたね!明日香村『橘寺』近くにある「聖徳太子御誕生所 石碑」欽明天皇の別宮(橘の宮)571年春正月、穴穂部間人皇女の眼前に金色の僧侶が現れ「我に救世の願あり。しばらく皇女の腹に宿る」と告げられます皇女が名を尋ねると、「西方の救世観音菩薩」と名乗り「仰せのままに」皇女が頷くと、金色の僧は皇女の口中に飛び込みました 受胎した皇女のお腹から、8ヶ月時には胎児の声が聞こえてきましたがその後、出産...

  •  0
  •  0

古代米の米粉入り 香ばしい「ごま団子」(ごま団子MARU屋)

昨年末、明日香村を散策しながら遅めの昼食をと、お店を探してましたら飛鳥駅近くの「ごま団子MARU屋」さんやはり年末。すでに、お正月休みをされているお店も多く営業されているお店を見つけ、家族で大喜びしてました(笑)古代米の米粉入り、名物「ごま団子」揚げたての香ばしい風味と、もちもちとした団子の食感とっても美味でした☆(黒ゴマあん・抹茶・スイートポテト・カスタードなど季節限定のもの味わえます」関西風の「お好...

  •  0
  •  0