Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

ARTICLE PAGE

聖徳太子生誕の地

二月をむかえましたね!

明日香村『橘寺』近くにある
「聖徳太子御誕生所 石碑」
sIMG_1335.jpg
欽明天皇の別宮(橘の宮)
571年春正月、穴穂部間人皇女の眼前に金色の僧侶が現れ
「我に救世の願あり。しばらく皇女の腹に宿る」と告げられます

皇女が名を尋ねると、「西方の救世観音菩薩」と名乗り
「仰せのままに」皇女が頷くと、金色の僧は皇女の口中に飛び込みました

受胎した皇女のお腹から、8ヶ月時には胎児の声が聞こえてきましたが
その後、出産の兆しはなく、霊夢から一年後の正月元日

宮中を見回り中、ちょうど厩戸の前にさしかかった時
皇女が赤子を産み落としました
(陣痛もなく、皇女は出産に気づかないほど)

赤子の片手には、小豆ほどの仏舎利が握られ
「厩戸皇子(厩戸王)」(聖徳太子)と名付けられます

◎エド・シーラン - キャッスル・オン・ザ・ヒル(字幕付き)

アルバム『÷(ディバイド)』2017/3/3 リリース


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
史跡「川原寺跡」
kIMG_1328.jpg

(飛鳥川原宮を収めた。斉明天皇の冥福を祈り、天智天皇が創建
飛鳥寺・薬師寺・大官大寺と並ぶ、飛鳥四大寺のひとつ)

kIMG_1329.jpg
平城京遷都とともに、他の三大寺は本拠を平城京へ移すが
川原寺は飛鳥の地へとどまる
(平安時代 建久2年(1191年)焼失

創建当時の姿は、飛鳥資料館へ展示されている
模型で確認することができるそうです


※続きはまた後日…☆

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment