FC2ブログ

飛鳥時代の古刹「般若寺」

元号が令和へ移り変わり
久々の更新です!

昨年秋の
旅先エピソード続きを
I1MG_2951.jpg
「旧奈良少年刑務所(旧奈良監獄)」から
徒歩5分ほど
コスモス寺と呼ばれる
「般若寺(はんにゃじ)」へ到着
7IMG_3058.jpg
「本堂」(御本尊・木造文殊菩薩騎獅像を安置)

7IMG_3061.jpg
「楼門」(国宝 鎌倉時代)

IMG_3049.jpg
「西国三十三所観音石像」

仲道郁代 幻想即興曲


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
7_3054.jpg
境内へは、経蔵の手前にある
宋から招かれた石工・伊行末の傑作として有名な
十三重石塔(高さ約14.2メートル 鎌倉時代)

7IMG_3044.jpg
笠塔婆

7_3041.jpg
鐘楼
7_3052.jpg
「般若寺の 釣鐘ほそし 秋の風」
正岡子規の句碑をはじめ、
著名な俳人・歌人達による句碑や

後醍醐天皇を偲ぶ歌碑など
詠むことができました

7_3060.jpg
不動明王を表す「カーンマーン」にちなみ
「まかばら石」とう名称だそうです

7_3053.jpg
「力だめしの石」
「戒の石(もてる女石)」「定の石(もてる男石)」「慧の石(もてるない石)」
女性でも持ち上げられそうな
石もありましたね(笑)



7_3046 (2)
秋はコスモス
水連、山吹、梅雨時にはあじさいなど
四季折々へ彩る、草花の風情も愉しめるそうです


7DSC_0192.jpg
夕食は、Restrant & Bar Parum cafe [パームカフェ]にて
7DSC_0193.jpg
牡蠣と海藻パスタを堪能♪
7DSC_0189.jpg
デザートのアイスも美味でした!

◎「般若寺」HP
奈良県奈良市般若寺町221  ℡0742-22-6287
629年高句麗の僧慧灌が、この地へ寺を創建
文殊菩薩像(重要文化財)を安置
天平7年(735)聖武天皇の時、平城京の鬼門鎮護のため堂塔を造営
平安時代焼き討ちにあい衰退(鎌倉時代に再建)

アクセス
近鉄奈良駅下車→奈良交通バス
近鉄奈良駅・2番または21番のりば[青山住宅または州見台八丁目行き]⇒般若寺下車 徒歩約5分


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ