POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

ビートルズ 『アビイ・ロード』の横断歩道 文化的・歴史的遺産に

  23, 2010 23:41
こんばんは。
今日は、朝からとても嬉しいニュースが届きましたね~
現在でも、世界中のビートルズファンが、記念撮影をする観光客が後を絶たないと言われています。

大切な「聖地」として訪れている『アビイ・ロード』(Abbey Road)が、
イギリス政府から『Listed Building Grade II』(重要文化財)に認定されました
(2月には、『アビイ・ロード・スタジオ』も♪)

ファンはもちろん、ポール・マッカートニーさんや、リンゴ・スターさんも喜ばれているでしょうし、
ジョン・レノンさんと、ジョージ・ハリスンさんも、きっと。。。



「アビーロード」ジャケットの横断歩道 歴史的遺産に
CNN.co.jp 12月23日(木)12時12分配信 ロンドン(CNN) より参照

英政府は22日、ビートルズのアルバム「アビーロード」のジャケット写真で有名になった
英ロンドンの横断歩道を歴史的遺産に指定したと発表した。
横断歩道が指定されたのはこれが初めて。

この横断歩道は、同アルバムが録音された音楽スタジオ「アビーロード」の近くにある。
スタジオ自体も2月に歴史的遺産に指定された。ビートルズのメンバーがこの横断歩道を渡っている
ジャケット写真に引きつけられた多くの人々がここを訪れ、
彼らをまねて歩くようになったペンローズ文化遺産担当閣外相は、「象徴的なアルバム『アビーロード』のジャケットをまねようと、
40年以上経った今も毎年数千人がこの横断歩道を訪れていることは、
ビートルズの国際的名声の素晴らしい証しだ」と述べた。

ジャケット写真では裸足のように見えるポール・マッカートニーさんは、
「自分とビートルズにとって素晴らしい1年だったといい、
横断歩道が歴史的遺産に指定されたことは「さらなる喜び」だと語った。

ビートルズのメンバーで、今も存命なのはポール・マッカートニーさんと、リンゴ・スターさんの2人のみ。
ジョン・レノンさんは1980年に射殺され、ジョージ・ハリスンさんは2001年にがんで死去した。


これからも、歴史遺産として保存される『アビイ・ロード』、そして『アビイ・ロード・スタジオ』。
イギリス政府の、素晴らしいご配慮に心から感謝しています。

半世紀の時を経て、今もなお燦然と輝く、Beatlesの偉大な功績は、
もはや音楽の領域を超えているのでしょうね~

私もいつの日か、現地へ訪れて『アビイ・ロード』を歩いてみたいです(*^^*)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

kotonoha  

“You may say I'm a dreamer ”

Labrisaさん こんばんは。

スタインウェイ・ジャパンから、嬉しいニュースを発見しました(^^)。

ジョン・レノンさん生誕70周年(2010年)を記念して、「イマジン・シリーズ」
を限定制作されました。素晴らしいですね!白いグランドピアノ、素敵です。

本日まで、松尾楽器商会さんの西宮北口店で展示されていたようです。

http://www.steinway.co.jp/index2.html

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: “You may say I'm a dreamer ”

kotonohaさん こんばんは★。
いつもコメントを有難うございます(^^)。

>ジョン・レノンさん生誕70周年(2010年)を記念して、「イマジン・シリーズ」
を限定制作されました。素晴らしいですね!白いグランドピアノ、素敵です。
本日まで、松尾楽器商会さんの西宮北口店で展示されていたようです。
http://www.steinway.co.jp/index2.html

貴重な情報に感謝しています。早速拝見致しました☆。
“白いグランドピアノ”とっても素晴らしいですね~(^^♪。

実際に観て、ピアノへ触れてみたかったです(笑)。
kotonoha さんは、ビートルズも良く聴かれているのでしょうか(*_*)。
ご提供して頂きました。素敵な情報は、後ほど次の記事にアップしますから、
もう暫くお待ち下さいませ(@^^)/~~~。

Edit | Reply | 

What's new?