Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

ARTICLE PAGE

お花見★(ヒロシマエバヤマザクラ)

037_20120418214619.jpg

先週末、「ヒロシマエバヤマザクラ」を愉しむため
江波山公園へ訪れました

011_20120418214637.jpg
温かな陽気に恵まれ、満開を迎え…
散り始めた桜
021_20120418214652.jpg

024_20120418214722.jpg
お花見する。多くの人々で賑わっていましたね

027_20120418214742.jpg028_20120418214805.jpg
江波山には、老舗フレンチレストランとして
有名な「シェ・ヤマライ」もあり♪

026 - コピー

※『ヒロシマエバヤマザクラ』等。続きへ興味のある方は…
【Read More…】(続きを読む)をクイックして下さいませ☆

054_20120418223532.jpg
散策していますと、大きくて立派な桜の木♪

050_20120418223512.jpg

036 - コピー
「ヒロシマエバヤマザクラ」

095_20120418221627.jpg
◎広島市江波山気象館公式サイト
日本初。気象をテーマとした博物館(平成4年開館)
(被爆建物 「旧気象台」の建物はその一部が保存)
小説「空白の天気図」の舞台(柳田邦男さん 著)
原子爆弾と枕崎台風の二重災害に立ち向かう
気象台職員の姿を描いた作品(旧広島地方気象台)


029_20120418224500.jpg

建物の左側へも、「エバヤマザクラ」が観賞できます

068_20120418221653.jpg

右側に進むと「龍光院」
071_20120418224629.jpg

059 - コピー
江波山気象館の下にある広場へは
立派な枝垂れ桜もあり

017 - コピー

散りゆく、美しい桜達を満喫しながら
充実したひと時が過ごせ、とても心が安らぎましたね

※“さくら”に纏わる。過去の記事はこちらをクイック☆
◆桜は舞い散ってゆきましたが…“さくらまつり 2011(植物公園)”2011.04.30 ◆

広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

幸(ゆき)  

温かい日差しが伝わって来ました

Labrisaさん、おはようございます。

お忙しい中、いつも素敵なレポートを綴っておられて感心してます。空の青さと淡いピンク、さわやかな風の音も聞こえそうで、こういうのがイイですね^^。アップの桜では花の違いも分かります。

神奈川の渋沢駅から少し遠いですが、白泉寺にはしだれ桜があって、ちょっと思い出してしまいました。

2012/04/19 (Thu) 07:35 | EDIT | REPLY |   

cooper  

心の原風景

日本各地に固有種・園芸種があり、目と心を癒してくれます。
>散りゆく、美しい桜達を満喫しながら...
日本人独特の”桜”への心情がありますね。


「BSプレミアム 新日本風土記」を先日初めて観ました。
沖縄から北海道まで”桜”を追いかけて、地方それぞれの桜にまつわるエピソードを綴る番組でした。
”桜の景色”だけでも、日本の原風景そのものだと思いますが、
テーマソング「あはがり」(後で調べて知りました)に感動しました。
魂の奥深くに響き、心が洗われるような気持ちになりました。
”心の原風景”を観たようでした。
http://www.youtube.com/watch?v=RPW3VAtTl6s

2012/04/19 (Thu) 09:58 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: 温かい日差しが伝わって来ました

幸(ゆき) さん  こんばんは☆
コメントを下さり ありがとうございます♪

こちらこそ、御多忙な中…ブログへ訪れて頂き…m(__)m
僅かでも、“さわやかな風の音”を…感じてもらえたら幸いです(^^)

渋沢にある。「白泉寺」は、三浦半島等…景観が愉しめそうですね^^
境内に聳え立つ。しだれ桜(樹齢120年)が
時の移ろいと共に、毎年…彩り豊かに咲き誇っているのでしょう (*^^*)

◎秦野市観光協会公式サイト(白泉寺のしだれ桜)
http://www.kankou-hadano.org/hadano_point/point_hakusenji.html

2012/04/19 (Thu) 18:46 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: 心の原風景

cooper さん  こんばんは☆
コメントを下さり ありがとうございます♪

満開時は、残念ながら…天候へ恵まれず(^_^;)
桜の持つ風情と、散る儚さを…感じつつ
来年の桜へ、それぞれの想いを馳せましょうね^^

奄美島唄の唄者、朝崎郁恵さんの「 あはがり 」&
「新日本風土記」番組の御紹介に感謝★
◎BSプレミアム 新日本風土記
http://www.nhk.or.jp/fudoki/

「あはがり」←奄美の島言葉「すべてがあかるい」という意味
歌う場に、いくつものふさわしい…歌詞のフレーズと
ふさわしいメロディのフレーズを、組み合わせながら
歌われるそうですが、風情に合わせた“言霊”が
心に響いて来ますね(*^^*)

4/20の放送は、「路面電車」に纏わる特集ですから
こちらも、興味深く…観てみます♪

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました(^^)

2012/04/19 (Thu) 19:18 | EDIT | REPLY |   

岡山のヒロ  

Labrisaさん、おはようございます。
桜が咲いててきれいですね!
写真のアップ、ありがとうございます。

先日の新聞記事の件・・・関東エリア限定での掲載だったようです。毎日新聞のサイトにて同記事の一部がアップされていました。

私方は不参加ですが22日に国フォーでマータイさんの追悼コンサートが予定されていてMai-kさん、平原さん、アミンさんらが参加されるとのこと。

2012/04/20 (Fri) 08:56 | EDIT | REPLY |   

幸(ゆき)  

歌声にも原風景を感じませんか?

Labrisaさん、いつもレスを下さり嬉しいなぁ。
白泉寺のしだれ桜へのリンクもありがとうございます。

二度訪れたのですが、その時は春霞のせいか三浦半島は見えなかった気がします。見えたら海が綺麗なんでしょうね。


この場をお借りして、横入りをお許し願います。
cooperさん、こんばんは。
>魂の奥深くに響き、心が洗われるような気持ちになりました。
>”心の原風景”を観たようでした。

意味合いは少し違うかも知れませんが、泉水ちゃんの歌声にも”心の原風景”を感じる気がしてなりません。
彼女が本来持ってる優しさや温もり、歌詞の伝心力など、多々あるかと思いますが、やはり歌声の魅力でしょう。

豊かなハーモニー:「倍音」を含んだ歌声に、祖先が森の中で聞いてきた自然界の音を、我々が無意識に思い出してるのかも知れません。

我田引水で申し訳ありませんm(_ _)mが、以下に少し綴ってみましたので、覗いて頂けると嬉しいです。
http://6713.teacup.com/zard/bbs/t21/l50

「倍音」について以下を読んで直感したんですよ。
中村明一著「倍音 音・ことば・身体の文化誌」春秋社 2010.11.1

2012/04/20 (Fri) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: 桜

岡山のヒロ さん  こんばんは☆
コメントを下さり ありがとうございます♪

桜を喜んで頂き、とても嬉しいですよ^^
先日の倉木さん新聞特集記事は、関東エリア限定だったのですね(*_*)

ヒロさんのブログを…拝見しましたら
映画「ウタヒメ」。福山ピカデリーで観賞され…愉しまれたとの事!。
なかなか、面白いストーリーだったでしょう♪(笑)

ご地元(岡山)の、「シネマクレール丸の内」は
いずれ、公開日も…発表されるでしょうから
心待ちにしながら、過ごされます様に~(^_-)

p.s.大変遅くなりましたが、『うたの旅人』記事を追記しましたので
じっくりと愉しんで下さいねm(__)m
http://labrisasuave2010.blog24.fc2.com/blog-entry-230.html

2012/04/20 (Fri) 21:45 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: 歌声にも原風景を感じませんか?

幸(ゆき) さん  こんばんは☆
再びの コメントを下さり ありがとうございます♪

コメントが前後してしまい(^_^;)
秦野市周辺は、自然散策が愉しめそうな
スポットが沢山ありますね(^^♪

二度も訪れた!とは、羨ましい限りです(笑)
(なかなか、訪れる機会に恵まれませんから(^^ゞ
次の機会には、御互い良い天候に恵まれる…と嬉しいですね☆)

ご自由に、皆さんとノ交流の場として
遠慮なく書きこんで下さいね (*^^*)

2012/04/20 (Fri) 22:02 | EDIT | REPLY |   

cooper  

幸(ゆき)さんへ

幸(ゆき)さん  メッセージに気づかなくて申し訳ありませんでした。<m(__)m>

「坂井さんの染み入る歌声の魅力:倍音」読ませて頂きました。
中村 明一さんの深い洞察と分析に感心しました。
特に、”西洋では、自然を超えた人為によりコントロールする芸術を一直線に目指しましたが、
日本では、人為をむしろ排除して、無意識の世界の自らと自然、宇宙と一体化する”
この分析に共感を覚えました。
また、周波数分析された、幸(ゆき)さんにも脱帽です。

これと同じような考え方・説があります。以前、少し触れたことがありますが。
「1/fゆらぎ」です。
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/1/f%E3%81%AE%E3%82%86%E3%82%89%E3%81%8E

また、「F分の1ゆらぎの謎にせまる」では、中村 明一さんと同じような考え方があります。
http://www.athome-academy.jp/archive/mathematics_physics/0000000230_01.html

2012/04/22 (Sun) 13:39 | EDIT | REPLY |   

kei  

桜きれいですね!

Labrisaさん、こんばんはもう桜は終わってしまいましたが。Labrisaさんも桜を見に行かれたようですね。たくさんの桜の写真拝見いたしましたきれいですね!私も桜は大好きです。桜ほど癒されるものはないというくらいです。寒かった季節が終わり、暖かい陽気が訪れ、春の訪れとともに何もなくてもなんとなく心がウキウキしてくるのを感じませんか?
天気のよい日に明るい日差しの中桜並木を歩いているとこの上ない至福の時を感じてしまいます。あっという間に散ってしまうのが残念ですが、また来年もと楽しみになります。程度の差はあれ、みんなそんなふうに感じることと思います。きっとLabrisaさんも桜を見てほのぼのと感じたことだと思います。

2012/04/23 (Mon) 02:48 | EDIT | REPLY |   

幸(ゆき)  

コメントありがとうございます

Labrisaさん、こんばんは。
こちら石川でもそろそろ桜が散り始めています。
P.S.でのフォローありがとうございました。

cooperさん、BBSのを読んで下さり、ありがとうございます。1/fゆらぎのリンクも参考になりました。
坂井さんは、ドリカムの吉田さんや美空ひばりさんのように、整数次倍音と非整数次倍音の両方を出せように思います。
特に、基音を凌ぐ高域の非整数次倍音は、周波数fが大きい高域でも(1/fの)逆数的にパワーが減衰してない事の現われで、ゆらぎ以上の意味があるのかも知れません。

人が心地良く感じる感性のレベルはもちろん、より根源的な深い畏敬の念を抱かせるような、そんな歌声や音楽が存在すると思う訳です。

ZARDのSGを余り持ってないので網羅的ではありませんが、カラオケ版との差分で歌声のみ抽出したアカペラを聴きながら、波形をみると感動的に美しいですよ。
実際に見聴きされるのが一番なんですが、ムービーでご紹介できなくて申し訳ありません。

2012/04/23 (Mon) 17:29 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: 桜きれいですね!

kei さん  こんばんは☆
コメントを下さり ありがとうございます♪

“桜のショット”を愉しんで頂いて、嬉しい限りです(^^
桜の開花時期は、1年に一度きり
わずかな期間しか見事な桜の花を咲かせません(^^)

ぱっと花を咲かせ、散ってゆく儚さや、潔さを美徳とし
来年への「希望」を、重ねているかのように
感じるのでしょうね(^_^;)

kei さんも、桜を眺めつつ…至福の時を満喫され
桜並木を歩きながら、心癒して下さいね(^_-)

2012/04/24 (Tue) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment