POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

坊っちゃん列車&マドンナバスに乗って♪

  28, 2012 21:22
16、17日に…松山へ訪れた遠征記を
のんびりと綴っています

「東雲口ロープウェイ・リフトのりば」ビルの前には
“マドンナバス ”の停留所があり
タイミング良く、“マドンナバス ”が停車し
急いで乗車!(笑)

263 - コピー
◎「マドンナバス」
ロープウェー街周辺を走る、ループバス(無料)
(萬翠荘前~坂の上の雲ミュージアム前~一番町~東雲学園前~
 ロープウェイ前~喜与町~坂の上の雲ミュージアム前~萬翠荘前)
 9時~16時台、20分ごと運行(全日22便運行(12/29~1/3運休)
 萬翠荘休館日(ルート変更あり)


360 - コピー

259 - コピー
◎萬翠荘公式HP
旧松山藩主の子孫。久松定謨伯爵が建てた
フランス・ルネッサンス風別邸(重要文化財)


一番町で降車し、「子規記念博物館」へ向かうため
大街道駅から、“坊っちゃん列車 ”へ乗車
(料金 大人300円 小児200円)

268 - コピー

広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
269 - コピー - コピー
◎坊っちゃん列車
夏目漱石さんの小説「坊っちゃん」にも
“マッチ箱のような汽車…”として登場♪

271 - コピー275 - コピー
ガタゴト…ゆられながら
車内では、観光スポットも案内され
車窓からは「愛媛県県民文化会館(ひめぎんホール)」

※世界的な建築家、丹下健三さんの建築
代々木体育館や、広島平和記念資料館…等
(慰霊碑へ相対した時、原爆ドームがみられるように設計)


291 - コピー
道後温泉駅へ…到着

293 - コピー

292 - コピー
坊っちゃん列車(1乗車 後非対称汽車)

280 - コピー
転回する設備のない、「前後対称電車用線路」では
SL型ディーゼル車体前部を、180度転回し
進行方向へ、向ける作業をするそうです

282 - コピー
皆さん、ワクワクしながら…眺めていましたね(笑)

284 - コピー

286 - コピー
客車は切り離し、車掌さん達が人力で動かす…大変な作業

287 - コピー
副線路へ待避していた機関車を、油圧ジャッキでジャッキアップ
スイッチバックし、いよいよ客車と接合

288 - コピー

290 - コピー
童心に戻ったように…。じゅうぶん見応えがあり
愉しい一時でしたね

※続きは、改めて…後日に


広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?