POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

「没後80年 金子みすゞ展 ~みんなちがって、みんないい~」

  29, 2012 21:16
005 - コピー
昨日まで、開催されてました
「没後80年 金子みすゞ展 ~みんなちがって、みんないい~」を観賞

(【開催日】8/23~28日 福屋八丁堀本店)
2010年から、大阪・名古屋・東京・京都・横浜・長門
福岡・仙台・姫路…等 全国各地にて開催終了

広島は…追加会場という事もあり
平日の夕方に訪れましたが、会場内は大盛況
1つ1つの詩や、展示物を観るのも並び…暫く待ちながら観賞
本当に多くの人々で賑わってましたね

006 - コピー
~第1部 金子みすゞの生涯~

遠縁宅から発見され、少女時代の写真も公開
遺稿が記された、3冊の手帳
みすゞさんが過ごした。山口県長門市仙崎や
下関市での貴重な資料…等

パネル展示…約40枚(解説パネル、写真パネル)
ガラスケース展示(当時ご自身が投稿した「赤い鳥」「金の船」「童謡」…等)
総数 約80点
みすゞさんが、詩を書かれていた書斎も再現
(窓のある和室。机の上には…ペン、インク)

優しさに満ち溢れた。言葉(詩)に触れながら
みすゞさんの、26年間の生涯を辿れます

~第2部 みんなちがって、みんないい-それぞれの、みすゞ~

「みんなちがって、みんないい」
「私と小鳥と鈴と」詩のフレーズをコンセプトに
著名人達による。みすゞさんの詩に合わせた作品が寄せられ
詩からインスピレーションを得て、作られた書画
イラスト、楽譜など…も展示
手帳に遺された。自筆の詩とともに、パネルでご紹介

素晴らしい数々の展示物を、眺めているだけで
幸せに感じられるほど、内容の充実ぶり☆

みすゞさんの、自然を慈しむ…温かな詩には
目に見えるものばかりへ、心を奪われ
忘れかけてる、カタチのない大切な事を
気づかせてるようで、とても感動しましたね

-メッセージを寄せた63人の著名人一覧(50音順)-

相田一人 あまんきみこ 荒木経惟 池内淳子 石井ふく子 一龍斎春水 呉菲 上野紀子 海老名香葉子
太田治子 オギノ芳信 尾崎眞吾 小原孝 片岡鶴太郎 上村ふさえ 河谷史夫 北原照久 玄侑宗久 
小林綾子 今野寿美 呉 翠華 西條八束 酒井大岳 櫻井龍子 佐治晴夫 佐藤勝彦 佐藤しのぶ 
里中満智子 佐野剛平  三遊亭圓窓  末永和之 外松太恵子 高畠純 田村亮 ちばてつや 
D.P.ダッチャー なかえよしを 中島潔 中田喜直 錦戸親方(水戸泉) 西村直記 浜圭介 早坂暁 
日色ともゑ  廣崎芳次 藤田朋子 武鹿悦子 堀敏一 増田明美 松たか子 松岡修造 松田ヒシグスレン
黛まどか  三木卓 森清範 柳家小満ん やなせたかし 山田洋介 山根基世 吉岡しげ美 吉田菊次郎
よしだみどり  リリー・フランキー 


006_20120828172237.jpg
◎金子みすゞ(かねこ・みすず)
本名 金子テル。1903年山口県大津郡仙崎村(現在の長門市)に生まれる
大正末期~昭和初期にかけ、数々の優れた作品を発表

西條八十氏に「若き童謡詩人の中の巨星」と賞賛される
1930年(昭和5)、26歳の若さで世を去った
没後、その作品は埋もれ、「幻の童謡詩人」と語り継がれる
矢崎節夫氏(児童文学者)の、16年にわたる調査により
512編の詩を収めた。遺稿集が見つかり
没後50余年を経て出版
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

マリア  

No title

こんにちは!。
金子さんの詩、簡単な表現だけど、ハッとしてしまう奥深い言葉が あったり、優しい気持ちとか、何気ないコトの幸福感を、改めて気づかせてくれますよネ(^.^)。

昨年、地元でもあって、とっても話題になっていましたヨ(^-^)v。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

マリア さん こんばんは(^^)
お久しぶりですね。コメントを下さり、ありがとうございます♪

>ハッとしてしまう奥深い言葉が あったり、…何気ないコトの幸福感を、改めて気づかせてくれますよネ(^.^)。

みすゞさんの、優しい眼差しの先に…みえるもの
土の匂いや、風の音。太陽、自然の中で…生きるものへ
深い洞察力と感性へ、多くの人々も詩を読み
共感してしまうのかもしれませんね(^_-)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました★

Edit | Reply | 

What's new?