POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

「ちはやふる」複製原画展 in 近江神宮

  22, 2012 16:18
初詣でやお花見、紅葉シーズンには
多くの人々が参拝に訪れている「近江神宮」
114 - コピー
◎近江神宮
滋賀県大津市神宮町1番1号
JR「西大津駅」から1Kmほど
京阪石山坂本線「近江神宮前駅」から500m

◎近江神宮HP
第38代天智天皇をまつる近江神宮
天智天皇の古都、近江大津宮(大津京)跡に鎮座する神社
琵琶湖西岸、山裾に建築
「旧官幣大社・勅祭社」であり、「社殿」は近江造り・昭和造り
昭和の神社建築(登録文化財)

037 - コピー

035 - コピー
「大鳥居」から雨上がりの、自然に包まれた
長い参道を歩いてますと落ち葉や、樹木の瑞々しさに
心地よく感じられますね

048 - コピー

107 - コピー
「近江神社」に祀られている 天智天皇(中大兄皇子)
万葉集の“百人一首”の歌人でもあり、平安王朝の太祖として
敬意が払われ、第1首へ歌が載せられている


「 秋の田の かりほの庵の苫をあらみ わが衣手は露にぬれつつ」

天智天皇御製の「歌碑」をはじめ、芭蕉の句碑
神社境内には、多くの歌碑や句碑も…

058 - コピー
「手水舎」
052 - コピー

056 - コピー
色鮮やかな、朱塗りの「楼門」 098 - コピー
階段をのぼってゆきながら、「ちはやふる」のシーンが
まるで蘇ってくるようです☆

参拝に訪れた。千早と詩暢が初対面し
階段ですれ違う…シーンなど

090 - コピー

※近江神宮では毎年7月開催
“かるた甲子園” とも呼ばれる
「全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会」
平成25年1月5日
『第59期かるた名人位・第57期クイーン位決定戦』開催予定

名人戦は、西郷名人(14連覇中)が「名人位」を辞退
東日本予選代表の千代間5段。西日本予選代表の岸田6段による
名人位争奪戦
クイーン位戦は、昨年までと同様、楠木クイーン対本多6段の対決

※名人戦・クイーン戦の観覧は、入場制限あり、1回戦ごとに
先着順の入場整理券を発行(8時30分より受付)


089 - コピー
「外拝殿」
参拝したり、おみくじを

065 - コピー
「内拝殿」
外拝殿の拝所から、正面に見える
ちょうど神前結婚式が行われ、厳かなムード♪
末永く…お幸せに

070 - コピー
趣のある「廻廊」

073 - コピー
朱色の廻廊を通り、左側には…

074 - コピー
「神井・破備貴井」「留宮社」

075 - コピー
◎小倉百人一首 一覧

077 - コピー

076 - コピー

079 - コピー
「からくり時計」

「時計館宝物館」

061 - コピー
◎時の記念日の由来について

086 - コピー085 - コピー
「近江神宮時計博物館」
時刻制度発祥の地へ設けられた。日本初の「時計博物館」
(平成22年4月、「近江神宮御鎮座70年」を期し改装
「時計館宝物館」として新装開館
開館時間 9:30~16:30 ※休館日は毎週月曜(祝日の場合は開館)

1F「時計館」(常設展示)
天智天皇が造った漏刻(水時計)が、日本の時刻制度の始まり
高松宮家(有栖川宮家伝来)より、御下賜時計や
皇室縁の貴重な品。歴史を感じさせる時計
櫓時計や香時計。珍しい時計など、ROREXの時計の部品
各種の和時計をはじめ、古今東西の時計など展示

2F「宝物館」(常設展示)
各界の方々から奉納された絵画・陶器など
各種の品々を展示

高松宮家愛用のかるたや、百人一首にまつわる屏風
重要文化財「楼閣山水図屏風」曾我蕭白筆(複製)
掛け軸など、貴重な品々などを展示

「ちはやふる」複製原画展

0831.jpg

084 - コピー
※館内撮影禁止。1F受付場所のみ撮影可

◎競技かるた試合用着物レンタルサービス

「かるたクイーン」や、「名人」気分で境内散策を愉しめるよう
競技かるたの、試合用着物レンタルサービスあり

月曜日を除く、毎日午前9時半~午後3時半まで
男性は和服はかま姿、女性は振り袖はかま姿の衣装
1着500円(1時間)


コミックから、飛び出したような
カラー原稿や、モノクロ原稿の作品シーンが展示
吹き出し部分には、末次先生の自筆?かしら?
とても素敵な字です☆
展示物自体は少ないですが、満喫した一時を過ごせました

◎「ちはやふる」複製原画展」
※9/11~1/6 まで開催
滋賀県大津市神宮町1-1(近江神宮 境内)
開館時間 午前9時30分~午後4時30分
(月曜休日 ただし祝日等の場合 開館)


※1/8以降は、「百人一首かるた展」へ復元
入館料 常設展込み300円(中学生以下150円 幼児 無料)
月曜日 休館日(12/24は、振替休日のため開館)

※時計館宝物館にて、開催中の「ちはやふる」複製原画展と
京都・嵐山にある
小倉百人一首殿堂「時雨殿」の企画展との
同時開催スタンプラリーは 12/24まで


◎「近江神宮 善庵」神苑内には
本格手打ち「十割そば」を堪能できるお店もあり♪

「近江神宮」を参拝後は
石山坂本線「近江神社前駅」~「浜大津駅」へ到着


“びわこ花噴水”で有名な大津港へ
131 - コピー
 

※エピソードの続きは、改めて…後日に

広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

さくら  

こんにちは♪♪。
滋賀って彦にゃんイメージしかないですネ(・。・;。
こんなステキな神社に、漫画の企画展もスゴクオモシロそう!(爆)。

「楼門」なんか宮島の大鳥居と、ダブってみえてきますヨ。
旅行記の続き、楽しみです(*´∇`*)。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: タイトルなし

さくら さん こんばんは
コメントを下さり、ありがとうございます♪

ゆるキャラの「ひこにゃん」、とても可愛らしいですよね~(*^^*)
大津市には、画像↑の中にも…いますが
「おおつ光ルくん」も、イベント会場を盛り上げてましたよ^^

開催期間の終了間際に、ようやく原画展へ…訪れる事ができ
続編も、これからのんびり~と、綴ってゆきますね(^^ゞ(笑)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?