POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

愉しみにしている 映画『風立ちぬ』

  26, 2013 08:30
昨夜から、雨が降り続いてますね

劇場公開が予定されている、愉しみにしている映画の一つ
宮崎 駿監督の、5年ぶりの作品
スタジオジブリ製作 映画『風立ちぬ』

風立ちぬ
◎映画『風立ちぬ』公式HP
監督・原作・脚本 宮崎 駿
音楽 久石 譲
主題歌 「ひこうき雲」 荒井由実 (松任谷由実)
挿入曲「Das gibt's nur einmal」(邦題「唯一度だけ」)

~キャスト(声の出演 ~
庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦
スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子
國村隼、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎 等

~あらすじ~
大正から、昭和にかけ…閉塞感に覆われていた
戦争へと突入する…激動の時代に
幼い頃からの夢を実現させ、航空技術者となった…堀越二郎

イタリア人飛行機製作者、カプローニを尊敬
いつか「美しいヒコウキを作りたい」という、純粋な思いから
世界屈指の戦闘機「ゼロ戦」を生み出した。“矛盾”と向き合う姿

関東大震災のさなか、汽車で出会った。菜穂子とある日…再会
二人の恋愛と、結婚生活も描かれている


※主人公のモデル
実在したゼロ戦設計者の、堀越二郎さん
同時代を生きた。文学者・堀 辰雄さん
2人の人生を融合させ、10代から30代までを中心に描かれている
宮崎監督による。完全なフィクション


主題歌は、旧姓の荒井由実時代の名曲「ひこうき雲」
昨年12月、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーから
松任谷さんが、出演するトークイベントの際

「いま作っている作品世界が『ひこうき雲』にぴったりで、
つかったらどうだろうか、と(宮崎監督と)話をしている」
と公開オファーが実現☆
(この時点では、『風立ちぬ』制作発表すら、されていなかった)

◎ひこうき雲 from 『松任谷由実デビュー40周年はてない夢の旅』

NHK総合 2012年11月30日 再結成した
「キャラメル・ママ」とのご共演
Vocal,Piano 松任谷由実 Bass 細野晴臣
Guitar 鈴木 茂 Drums 林 立夫
Organ 松任谷正隆


◎ユーミンさんコメント
「本当に感激しました。我慢しようと思っても嗚咽が止まらなかった。
素晴らしい作品にかかわらせていただいて、本当にうれしいです」

「この作品は一見、大人向けに見えるけど、
私が高校生の時に作った。『ひこうき雲』の世界観とも
びっくりするくらい重なっていて、
中高生にもすごく響くんじゃないかなと思いました。
日本人、一人残らず観てほしい。映画館で」とアピール

「(音楽配信が普及して)いつリリースされたかは
あまり関係なくなっている。
聴く人にとって、新鮮なものがすぐ隣にあるという
今の状況は、面白いな。懐かしいけれど
新しいものも沢山あるってことですね」

◎宮崎監督コメント
「プロデューサー室で、鈴木プロデューサーと話をしていたら
突然『ひこうき雲』がかかって。懐かしいなと思って聴いていたら
絵コンテで追い込まれていたせいか、すごく心に響いて、
誰にも見せないように涙した。力のある歌です。
空想で作った歌じゃない、胸にしみるものがあって生まれた歌だと思った」

ユーミンさんがジブリ映画に楽曲提供するのは
映画『魔女の宅急便』(1989年)
「やさしさに包まれたなら」「ルージュの伝言」以来
約24年ぶりのタッグ

公開日がとても待ち遠しいですね☆

※「ひこうき雲」1973年11月20日発売の1stアルバム
『ひこうき雲』のタイトル曲

ユーミンさんは今回、荒井由実名義で
1973年発表したファーストアルバムの
タイトルトラック「ひこうき雲」を提供

※「風立ちぬ」原作 宮崎 駿さんによる漫画
『モデルグラフィックス』(大日本絵画)において
2009年4月号から2010年1月号まで連載


広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

くりちゃん  

公開楽しみですね~♪

「嗚咽が止まらなかった…」ってユーミンに言わせるなんて
一体どんな流れなんだろう・・・と、とっても気になりました。
10代で「ひこうき雲」を聴いたときは、感動というよりも衝撃みたいなものを感じたのを覚えております。
またこうして違った形で聴けるなんて・・・
あの頃とはまた違った感動が待っているのではと
今からワクワクしてます
音楽のもつ力って不滅で永遠なんだと
最近特に思うようになりました…。

Edit | Reply | 
くまねこくん  

こんばんは!

『風立ちぬ』、私もとても愉しみにしています♪
二人の実在のモデルを宮崎さんがどのように
融合させているのでしょうね。
声優陣も名優ぞろいで、今までになく期待大です。
主人公の声が庵野秀明さんていうのも楽しいですね。

主題歌がユーミンの「ひこうき雲」になったエピソード
とても楽しく読ませていただきました。
ユーミンのなかで一番好きな曲なので、どのような場面で
どのように流れるのか気になります。想像しただけで
胸がじーんときそうですね。
ぜったい劇場に足を運ばなきゃね(^_-)-☆

Edit | Reply | 
Labrisa  

くりちゃん さん こんばんは
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます

ユーミンさんも、もちろんですが、宮崎監督もご自身の作品を
ご覧になられて、涙を流された様ですので
ストーリーが、とても気になりますでしょう(*^_^*)

「ひこうき雲」←確か幼い頃に、同級生だった知人の
悲しいエピソードなど、モチーフにし
高校時代に、ご創作した楽曲☆

改めて、ユーミンさんの描かれた、世界観へ圧倒されます
くりちゃん さんが、10代で受けた…感動と衝撃

時代を超えて映像化し、ダイレクトに響きながら
どのような胸を打つのか…。映画&音楽の素晴らしさを
体感しましょうね~(^_-)

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: タイトルなし

くまねこくん さん こんばんは
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。
コメントを下さり、ありがとうございます

『風立ちぬ』公開日が、とても愉しみでしょう☆
「ひこうき雲」←くまねこくん さんの
一番お気に入りの楽曲ですか^^

感性豊かな、ユーミンさんの楽曲の中でも
美しい旋律と、寂寥感に満ちた歌声へ
リアリティな感覚と、心へ響き渡る感動へと
導いてくれるのでしょうね(^_-)

名優達に囲まれ、宮崎監督を師と仰ぐ
庵野さんの声優ぶりも。すごく好奇心を擽られます♪

くまねこくん さんも、劇場で素晴らしい満喫感を
たっぷりと味わいましょう(^^)/

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?