POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

ポール アウト・ゼアー ジャパン・ツアースタート!

  12, 2013 21:26
このところ、時折雨交じりの冬型の天候が続き
寒さが厳しくなってきましたね

カープの大竹寛投手。FA権の行使表明のニュース
他のチームへ移籍でしょうか?。寂しい限り…


~本題~

昨日から、ポール・マッカートニーさんの来日公演スタート♪

“アウト・ゼアー ジャパン・ツアー”

公式サイトには、昨夜行われた京セラドーム大阪公演
LIVEの様子や、セットリストも公開!

Beatlesは、父の影響を受け子供の頃から大ファンですし
憧れのポールへ逢える…福岡公演
とても愉しみになってきました


◎Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

アルバム『アビイ・ロード(Abbey Road)』1969年9月26日リリース
最後を飾る3曲メドレー

「ゴールデン・スランバー」~「キャリー・ザット・ウェイト」~「ジ・エンド」
このメドレー何度聴いても痺れてしまいます♪

◎ポール・マッカートニー 公式サイト

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
今朝の情報番組でも、映像が流されてましたが
ポールのMC「マイド、オーサカ! タダイマ!」「オーキニ! 」など
カンペ読んでる感が、伝わってきて微笑ましたですね(笑)

セットリスト、全37曲中23曲がビートルズ時代の曲
ウイングス時代5曲。新作『NEW』から4曲など

ずらりと馴染み深い楽曲がならび
ながめているだけでも、心躍ります♪

(おそらく、ジャパンツアー中に何曲か?変更もありそう)


~11/11 京セラドーム大阪公演 セットリスト~

1. エイト・デイズ・ア・ウィーク(*ビートルズ)
2. セイヴ・アス(*新作『NEW』)
3. オール・マイ・ラヴィング(*ビートルズ)
4. あの娘におせっかい(*ウイングス)
5. レット・ミー・ロール・イット(*ウイングス)

6. ペイパーバック・ライター(*ビートルズ)
7. マイ・ヴァレンタイン(*ソロ)
8. 1985年(*ウイングス)
9. ロング・アンド・ワインディング・ロード(*ビートルズ)
10. 恋することのもどかしさ(*ソロ)

11. 夢の人(*ビートルズ)
12. 恋を抱きしめよう(*ビートルズ)
13. アナザー・デイ(*ソロ)
14. アンド・アイ・ラヴ・ハー(*ビートルズ)
15. ブラックバード(*ビートルズ)

16. ヒア・トゥデイ(*ソロ)
17. NEW(*新作『NEW』)
18. クイーニー・アイ(*新作『NEW』 )
19. レディ・マドンナ(*ビートルズ)
20. オール・トゥゲザー・ナウ(*ビートルズ)

21. ラヴリー・リタ(*ビートルズ)
22. エヴリバディ・アウト・ゼアー(*新作『NEW』)
23. エリナー・リグビー(*ビートルズ)
24. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(*ビートルズ)
25. サムシング(*ビートルズ)

26. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(*ビートルズ)
27. バンド・オン・ザ・ラン(*ウイングス)
28. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(*ビートルズ)
29. レット・イット・ビー(*ビートルズ)
30. 007死ぬのは奴らだ(*ウイングス)

31. ヘイ・ジュード(*ビートルズ)
32.デイ・トリッパー(*ビートルズ)
33.ハイ・ハイ・ハイ(*ウイングス)
34.ゲット・バック(*ビートルズ)

35.イエスタデイ(*ビートルズ)
36.ヘルター・スケルター(*ビートルズ)
37.ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド(*ビートルズ)

「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」(The Long And Winding Road)
◎The Beatles - The Long And Winding Road-HQ

レノン=マッカートニー作。(ポールの曲)

1970年リリース ラスト・アルバム『レット・イット・ビー』収録曲
米国&日本では、ラスト・シングルとして発表


「あの頃の僕は疲れきっていた。どうしてもたどり着けないドア
達し難いものを歌った悲しい曲だよね。終点に行き着くことのない
道について歌ったんだ」(ポール)

アルバム「THE BEATLES / 1967-1970」(通称「青盤」)
ジョージ・ハリスンが選曲し、最後の曲に収録

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

ポール・マッカートニー来日公演
アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー(OUT THERE JAPAN TOUR)
11/11、12日 京セラドーム大阪 公演終了
11/15 福岡ヤフオク!ドーム
11/18、19、21日 東京ドーム


広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment 4

kotonoha  

No title

Labrisaさん こんばんは。

昨日のLive本当に最高でしたよ!ポールのエネルギッシュな歌声とステージプレイに酔いしれました。ただいま~と言ってくれたポール。嬉しいですよね。
Beatlesの楽曲もたくさん歌ってくれましたし、オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ曲あたりからファンのボルテージもぐっと上がって、Live and Let Dieのステージはもう最高!ポールも”やられたー”って感じ(笑)。
最後の楽曲ヘイ・ジュードはポールの直前レッスンもあり(^^)、nanana~大合唱で盛り上がりましたよ~!そしてイエスタデイ。ドーム中がひとつになった素晴らしい瞬間で思わず涙が…あー聴けて良かったです。ポールありがとう。
Labrisaさん、そしてこれからLiveに行かれる皆さん、思いっきり楽しんで来て下さいね。

Edit | Reply | 
CARD  

No title

Labrisaさん こんばんは。

僕は11月12日のLiveを見に行きました!
ポールさん(ビートルズ)にはあまり詳しくなかったのですが(^^ゞ
LabrisaさんのブログでLiveの事を知ったので 、思い切って行くことにしました(^^♪
(まさか当選するとは思わなかったです。)

とにかく良かったです!感動しました!!
(帰りにDVDなどを買うつもりが、売り切れでした。
 かなり早かったです^_^;)

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

kotonoha さん こんばんは
コメントを下さり、ありがとうございます

初日のLIVEを満喫されたようで、本当に良かったですね♪
早速のネタばれレポートにも感謝★

平日開催の追加公演にもかかわらず、約3万6000人のファンが
会場へ訪れるなんて、“ポール伝説”へ多くの人々が心待ちにされていたのでしょう(^^)

>ポールのエネルギッシュな歌声とステージプレイに酔いしれました

ドームの一体感。英語MCではスクリーンへ。同時通訳サービスもあったようですし
名曲達もビートルズ、イングズ時代のアレンジ、当時のままメロディやキーでのお披露目
魅惑のスタンダードナンバーの数々に、会場のボルテージも最高潮だったようですね☆

至福の一時を過ごし、kotonoha さんが感激された御様子が
とっても伝わってきましたよ
11日はお仕事を終え、ご地元から京セラドームまで、開演時間ギリギリに
会場へ到着になったのではないでしょうか?(^_^;)

素晴らしい臨場感。“一期一会”のLIVE
想い出深い一時を、いつまでも宝物にしてゆきましょうね(*^^*)

感動されたLIVEの様子を伺って、福岡公演が本当に愉しみになってきました^^(笑)

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

CARD さん こんばんは
コメントを下さり、ありがとうございます

貴重なチケットをゲットし、12日のLIVEを満喫されたのですか(*_*)
いつも。自由気ままに綴っているブログですが(笑)
お若い方に、ポールさん(ビートルズ)に関心もって頂き、嬉しい限りです☆

会場には、幅広い世代のファンが集っていたでしょう
TV等でも流されている。聴き憶えのある楽曲も多いですし
CARD さんも、LIVEを存分に愉しまれたみたいで、本当に良かったですね!

11日のセットリストと。変更はなかったようですけど
日本国旗?を振っている映像も、みたのですが
とても71歳とは思えないほど、LIVEパフォーマンス(笑)

CARD さんとっても、素晴らしい一時へかけがえのないものを
感じられたのではないでしょうか^^

ご地元で開催中の、「エイトデイズ・カフェ」
Beatlesサウンドを聴けますから
機会がございましたら、そちらへも訪れてみて下さいね(*^^*)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆
(*^^*)

Edit | Reply | 

What's new?