POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

幸せな一時(11/15ポール福岡公演)➄

  23, 2013 21:55
055 - コピー

『ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 11/15福岡公演』
※来日公演は終了してしまいましたが
LIVEレポの続きを…


セットリスト 23曲目「エリナー・リグビー」
(ポールMC)
「OK。サンキュー。ドウモアリガトウ…!」


◎Eleanor Rigby The Beatles

ビートルズ 13枚目シングル曲 1966年8月リリース

「イエロー・サブマリン」両A面
レノン=マッカートニー作 (ジョンの曲 最初の一行はポール)

(ポールMC)
「サージェント・ペパーズからもう1曲…!」

「Being for the Benefit of Mr. Kite!」

(ポールMC)
「ツギハ ジョージノ タメデス…。ジョージに拍手を!」

「Something」
◎Paul McCartney Something Live at Anfield, Liverpool 1st June 2008

ビートルズ1969年9月リリース(ジョージ・ハリスンの曲)

アルバム『アビー・ロード』収録曲
後にシングル・カットされ、21枚目シングル曲
「カム・トゥゲザー」両A面曲

以前ジョージから、プレゼントされた
ウクレレを弾き始める
(ポールMC)
「サンキューどうもありがとう。
美しい曲を作ってくれた。ありがとうジョージ!」


会場からも“ジョージ!”と声援あり
温かな空間が広がってました♪

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
セットリスト 26曲目「オブラディ・オブラダ」
(ポールMC)
「OK。次の曲は皆一緒に歌おう“レッツ ロックンロール”!」

「Band On The Run」「Back In The U.S.S.R.」

会場の熱気もハイテンション!
LIVEがはじまり、大人しく観ていた息子も
このメドレーは大はしゃぎ(笑)

◎Band on the Run - PAUL McCARTNEY & WINGS

ポール・マッカートニー&ウイングスのアルバム
「バンド・オン・ザ・ラン (Band on the Run)」収録曲

1973年リリース ウイングス時代の代表曲

ポールも盛り上がりに“サイコウ!”を連発♪

070 - コピー
再びピアノコーナーへ
29曲目「レット・イット・ビー」


(ポールMC)
「この曲は、大震災の犠牲になった人々へ…捧げます」

◎the beatles - let it be

レノン=マッカートニー作 (ポールの曲)

13thアルバム『レット・イット・ビー』タイトル曲
ビートルズのラスト・アルバム
にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

イントロから感激して涙。ポールが実際に歌っている姿
もう胸がいっぱいです(隣の夫も涙ぐんでましたね)

(ポールMC)
「サンキュー。…アリガトウ」


感動のバラード曲から、ムードが一転
ポールのLIVEでは御馴染の「リヴ・アンド・レット・ダイ」
◎Paul McCartney - Live and Let Die (Live)

「007 死ぬのは奴らだ(Live And Let Die )」
ウイングス 5枚目シングル 1973年リリース

映画『007 死ぬのは奴らだ』主題歌
071 - コピー

レーザービームが飛び交い
“ドカン!”“ドカン!”と、火柱や炎が連続してあがり
熱い熱気もスタンド席へ届いてました

演奏後、最後の大爆発“ドカーン!”へ
ポールが耳を塞いだり、心臓へ手を当て
よろけたりする仕草が、微笑ましくキュート♪(笑)

ステージ中央には、色艶やかにサイケデリック調に
デザインされたピアノが登場!

本編ラスト 31曲目「ヘイ・ジュード」


◎Hey Jude - Paul McCartney, Elton John, Eric Clapton, Sting, Phil Collins, Mark Knopfler, Beatles

ビートルズ 18枚目シングル曲1968年8月リリース


ポールと一緒に、“ナナ ナッナ~♪”と大合唱のコーラス♪
リフレイン・パートにはポールの呼びかけにより
「OK、ダンセイ ダケ!」“ヘイ・ジュード(男性のみ)”
「OK、ジョセイ ダケ、ジョセイ!」“ ヘイ・ジュード(女性のみ)”
「OK、ミンナデ Everybody, c'mon~!」


両手を広げて、左右へ揺らしつつ…会場は
最高潮の一体感、大歓声へ包まれてましたね

(ポールMC)
「オーエイ。サイコウ…アリガトウ。素晴らしい。ファンタスティック」

サポートメンバー達と
手を取り合い、観客へ手を振りながら…挨拶し退場

本編終了、アンコールへ…
※LIVEレポの続きは、後日改めて…


広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

kent  

No title

ポールバラードもめちゃくちゃ最高だったけど、ロックンロールもヤバいくらいカッコいい。ヘイジュードで堪えきれず泣いたが周りも(;_;)。ライヴマジ最高だった。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

kento さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

私もポールさんの、バラード曲も大好きですけど
終盤へロック魂溢れるような
「バンド・オン・ザ・ラン 」「バック・イン・ザ・U.S.S.R」
「デイ・トリッパー」など、たまりませんね!(笑)

セットリストどれも、名曲揃いですけど
Beatles時代の曲の方が、会場も盛り上がってたようですが
今回あらためて、ウイングス&ソロ時代の楽曲も
素晴らしいと感じられた人々も、多くいると想われますよ(*^^*)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?