Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

ARTICLE PAGE

12/4スピッツ“小さな生き物”広島公演&12/5振替公演決定!

『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』
(開場 午後5時45分 開演 午後6時 30分
 会場 広島文化学園 HGBホール)


先日行われた。12/4のLIVEでは
草野さんが…風邪気味なご様子
「今朝エヘン虫が…」
MCでもおっしゃってましたが…

12/5翌日の広島公演は、ファンが会場入りした後…
ステージには、スピッツの三輪、田村、崎山さん達が登場
謝罪とLIVE開催の延期発表

◎スピッツ / 小さな生き物

14th album 『小さな生き物』収録曲
2013年9月11日リリース


※12/5公演の振替公演日など、その他詳細は
本日当サイト及び、夢番地サイトにて詳細発表
チケットは、そのまま振替公演日へご使用可能との事

※詳細は↓公式サイトへ
◎スピッツオフィシャルサイト

~『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』
 【広島公演】振替公演及び払い戻しに関して 2013.12.13 ~

2013年12月5日(木)
『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』広島公演の振替日程が決定!

~振替公演日~
2013年12月5日(木) 広島文化学園HBGホール
▶▶▶ 2014年5月2日(金) 広島文化学園HBGホール
開場17:45 / 開演18:30

※振替公演には、お手持ちの(12月5日公演の)チケット・席番が
そのまま有効となり、大切に保管して下さいますよう
お願い申し上げます

なお、残念ながら振替公演に、ご来場頂けないお客様には
各購入方法別により払い戻しを承ります
払い戻しに関する詳しい情報は、コチラ↓をご確認下さい。
◎夢番地HP
皆様には多大なご迷惑をお掛け致します事を深くお詫び申し上げます

(株)夢番地 (株)グラスホッパー

※12/14(土)神戸国際会館こくさいホール
12/16(月)・17日(火)フェスティバルホールでの公演は
メンバー草野マサムネさん(Vo.)、体調不良のため延期決定
(急性声帯炎 12/13現在 全治10日程度)

2013.12.25
~『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』
【神戸・大阪公演】振替公演及び払い戻しに関して~


『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』
2013年12月14日(土)神戸公演
12月16日(月)/ 17日(火)大阪公演の振替日程が決定

2013年12月14日(土) 神戸国際会館こくさいホール
▶▶▶2014年2月27日(木)
神戸国際会館こくさいホール 開場18:00 / 開演18:30
(※開場/開演時間変更あり、ご注意下さい。)

2013年12月16日(月)フェスティバル ホール
▶▶▶2014年1月20日(月)
フェスティバル ホール 開場17:30/ 開演18:30
2013年12月17日(火)フェスティ バルホール
▶▶▶2014年1月21日(火)
フェスティバルホール 開場17:30/ 開演18:30

※各振替公演には、お手持ちのチケット・席番がそのまま有効となり
大切に保管して下さいますようお願い申し上げます

【神戸公演】【大阪公演】振替公演及び払い戻しに関して

※詳細は↓公式サイトへ
◎スピッツオフィシャルサイト
◎プラムチャウダーサイト

皆様には多大なご迷惑をお掛け致します事を深くお詫び申し上げます。

(有)プラムチャウダー (株)グラスホッパー


◎スピッツ 運命の人

作詞・作曲:草野正宗 / 編曲:スピッツ&棚谷祐一)
17thシングル 1997年11月27日にリリース


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
※12/4LIVEの雰囲気を…僅かでもお伝え出来たら
“ネタばれ”厳禁な方は、スル―して下さい


~12/4SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014
“小さな生き物”広島公演~


会場で待ち合わせしていた。友人と合流しグッズコーナーへ
もう開演時間も迫ってましたけど…長蛇の列。グッズを購入し2階席へ
開演時間を少し過ぎ、スピッツのメンバー達が登場
LIVEスタート☆

盛大な歓声に迎えられ、セットリストは
ニューアルバム『小さな生き物』のタイトル曲から♪
「けもの道」「三日月ロック」など、次々にお披露目


草野さんの少しハスキーがかった。ハイトーンヴォイスと
爽やかなミディアムポップサウンド
ベースの田村さんも、お元気そうなパフォーマンス!

「潮騒ちゃん」「名前をつけてやる」

「潮騒、潮騒、潮騒ちゃん…♪」、可愛らしいフレーズで歌い
遊び心満載。ノリの良いメロディー☆


草野さんMC
「こんばんは。今日は水曜日?…。昨日高松から
バスに乗ってやってきました。勿論…貸切よ(笑)
広島は約2年ぶり。平日の大事な時間を
スピッツのために、割いてくれてありがとう!…
(MC途中に、田村&ギターの三輪さんが合いの手や
突っ込みを入れる。ゆるいトークがなんとも、微笑ましい(笑 )」


◎スピッツ「スピカ」
Spitz - Spica (Live 2008)

19th single 1998年7月7日リリース


甘酸っぱい気持ちになる「スピカ」「オパビニア」

草野さんMC「前回のLIVEツアーより
名称が変更になっている、会場名をスピッツが言えず(笑)
(アンコールでは、「広島文化学園 HGBホール」を連呼)
スピッツが一番旬だった頃の曲…」

ミリオンヒットのスタンダードナンバー「ロビンソン」

スピッツならではのサウンド、一体感
会場を優しく、包んでくれるような歌声…
◎ランプ スピッツ

アルバム「小さな生き物」収録曲


「さらさら」「恋は夕暮れ」

普遍性というべきか?。悲哀感のある曲や、失恋ソングでも
ジメっとした暗さを感じられず、ポップなサウンド
爽やかに響き渡って来ます♪

打ち込みのある「エンドロールには早すぎる」
「りありてぃ」ハードな“ロック魂”を魅せ
会場もヒートアップ!


ディスコサウンドへ挑戦
広島ゆかりの、西城秀樹さん「YMCA」の歌真似や
(御馴染の振り付けも♪)

前日同じ会場で公演されてた。矢沢永吉さんの話題
「昨夜は矢沢さんの、LIVEがこの会場であり
まだ残り香が残っている…。きっと永ちゃんはステージを
走り回っていた…」とか(笑)
すごく盛り上げてくれてました


◎君が思い出になる前に

作詞・作曲 / 草野正宗 編曲 / 笹路正徳&スピッツ
7th single 「君が思い出になる前に」1993年10月25日リリース


私自身のスピッツとの…“出逢い曲”「君が思い出になる前に」
「君が思い出になる前に もう一度笑って見せて
 優しいふりだっていいから…♪」

当時の情景へ、タイムスリップした様に…
悲しくも繊細な優しさ、草野さんの歌声の魅力が
心地よく伝わって来ますね♪

「Y」「未来こおろぎ」「僕はきっと旅に出る」「野生のポルカ」
「8823」(ハヤブサ)


◎Spitz - 8823 (Live 2009)

9th アルバム『ハヤブサ』タイトル曲
2000年7月26日リリース


「エスカルゴ」「運命の人」など会場を
最高潮に盛り上げ、本編終了
会場へ手を振りながら、スピッツのメンバー達は
いったん退場

~アンコール~

アンコールの拍手が鳴り響き…
グッズでも販売されていた
スピッツTシャツに着替えて、数分後…再登場!


「長くお待たせして、ごめんなさい…
勝利投手目指して、最後まで頑張ります!」


イントロから大盛り上がりの曲「スパイダー」
スピッツの代表曲のひとつ「チェリー」
Spitz - Cherry (Live 2009)

13th シングル 1996年4月10日リリース


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

その後のMC
CSへ進出したカープの話題や、Jリーグ優勝がかかっていた
サンフレッチェの話題。流行語大賞のお話
(“倍返し”26年前の“朝シャン”など)
バラエティに富んでました♪

因みに、ドラマ―の崎山さんは阪神ファン
夏休み…広島へ旅行で訪れ、マツダスタジアムへ
横浜DeNA戦を観戦したお話など

田村さんも、ジュビロ磐田ファン
(元日本代表ゴン中山さんと、藤枝東高校時代の同級生)

LIVE前恒例のご当地カレーグルメを、食べなくなった事とか
この日は、奥歯が痛む様子でリハや楽屋に居た時
かなり痛かったようですが、LIVE中は痛みが止まったと仰ってましたね

キーボード担当のクージーこと、久慈さん!
もう10数年、長くスピッツのサポートメンバーをされてます

アコーディオンについている、配線が多く…動き難いとか
紅一点、姉ご肌でサバサバッとした雰囲気が
とても大好きです☆(笑)

三輪さんも、沢山盛り上げてくれてましたが
お話の内容が想い出せず…お見掛けする度に変化する髪型と
サングラス姿♪
(多分、ヤマダデンキへ訪れた御話や、マエケンの話題など…)
「スピッツはMCだけで、魅せれる様にすること…」
目標だそうです!(笑)

凄く印象的だったのは、草野さんのファンを大切にしている
感謝の言葉…
「ありがとうございます。スピッツを結成し今年で26年
色々なことがありましたけど、1人でも聴いてくれる人がいる限り
歌い続けて、頑張りたいと想ってます」

心へジーンと沁みました

ラストの曲は…スピッツの原点「ヒバリのこころ」
記念すべきファーストシングル


感動的な熱気を帯びた会場、惜しみない拍手に包まれ…LIVE終了

満員の会場には、圧倒的に女性ファンが集い
ずっと支え続けている…アラフォー、フィフ世代が多く
ご夫婦、母娘、小さなお子さんを抱えた方や
若い世代のファンも姿もみられましたね

スピッツに…沢山の「元気」を貰え、温かな空間が広がってました
(因みに隣に居た友人は…涙涙でした…)

(公演中の雰囲気やMCについて、私自身の曖昧な記憶から
記述しておりますので…
順番やニュアンスに、多少間違いがあるかもしれません…


帰り道…友人と
「草野さんのヴォーカル。高音が出難そうだったね…」
お話してましたら、翌日の公演は延期発表となり…

LIVE直前まで
草野さんはじめ、スピッツのメンバー。スタッフさん達も
色々な地域から、会場へ訪れた人々の為に
苦渋の選択をされたようですが…

12/5公演へご参加予定の方々は、待ち遠しい想いでしょうけど
来年の5/2振替公演を、存分に愉しんで来て下さいね

※12/14神戸国際会館こくさいホール
12/16・17日フェスティバルホールでの公演も延期となり
草野マサムネさんのご体調の回復を、願っています…


sp13


~セットリスト~

01.小さな生き物
02.けもの道
03.三日月ロック
04.潮騒ちゃん
05.名前をつけてやる

06.スピカ
07.オパビニア
08.ロビンソン
09.ランプ
10.さらさら

11.恋は夕暮れ
12.エンドロールには早すぎる
13.りありてぃ
14.君が思い出になる前に
15.Y

16.未来こおろぎ
17.僕はきっと旅に出る
18.野生のポルカ
19.8823
20.エスカルゴ
21.運命の人

~アンコール~

22.スパイダー
23.チェリー
24.ヒバリのこころ

広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

maco  

こんばんは。
初めてコメントします。

私もスピッツ広島公演1日目に行きました!
ブログでも、ささやかにライブのことなど載せておりますが・・・
こちらの記事の詳細なことに驚きと感動!でありました。

同じライブを楽しんだのが嬉しくて、コメントさせていただきました。

2日目延期、今日知った神戸・大阪公演の延期・・・待っていたファンのために、5月までの長丁場を乗り切るよう、草野くんの早期回復と健康維持を願っています。

2013/12/13 (Fri) 20:36 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: タイトルなし

maco さん おはようございます
はじめまして。コメントを下さり、ありがとうございます

読み難い、誤字脱字だらけの感想レポをお読み頂き
とても恐縮しています(^_^;)

4日のLIVE。同じ会場で…maco さんも、あの素晴らしい空間と
臨場感を共有出来たこと。なにより幸せに感じられますよ☆

私自身。スピッツの公演参加は、約6年ぶりくらい?になるのですが
メンバー達のお人柄が伝わる様な、以前と変わらない雰囲気…
温かなステージへ、感激してばかり^^

会場へ訪れた方々の為に、草野さんも…きっと無理されて
歌われてたと想うと、心が痛みますし…

その後、神戸・大阪公演も、草野さんの急性声帯炎が完治せず
昨日のLIVE延期発表となり
一刻も早くご回復されますよう…祈りましょう
(ブログ記事、追記修正しましたm(__)m)

再び元気な姿で…必ず、全国のファンへ素敵な歌声と
音楽を届けてくれます様に、心待ちにしましょうね(*^^*)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

2013/12/14 (Sat) 07:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment