Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

穏やかな時間(とき)の中で…

5/25『ZARD Screen Harmony 2014』堂島公演➄

~ZARD TVオンエア情報~

BSジャパン「あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~」
放送日時:6月17日(火)  夜10時54分~夜11時24分

◎BSジャパン「あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~」HP
 
毎回、20世紀のある1年を主題として、名曲と時代を振り返る
新しいタイプの“音楽報道番組”
今回、1993年の音楽をテーマ
『ミリオンセラー誕生のワケ』ご紹介予定

珍しく公式サイトにて、告知してますから
映像等、期待できそうですね☆

『ZARD Screen Harmony 2014』堂島リバーフォーラム公演(昼の部)

147 - コピー

※遅まきながら、大阪公演レポの続きを…

◎5/25『ZARD Screen Harmony 2014』堂島公演① 2014.05..25
◎5/25『ZARD Screen Harmony 2014』堂島公演②2014.05.27
◎5/25『ZARD Screen Harmony 2014』堂島公演➂2014.05.31
◎5/25『ZARD Screen Harmony 2014』堂島公演④2014.06.05

「こんなにそばに居るのに」


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

 
146.jpg

~セットリスト~

※15.「My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~」
朗読コーナー&寺尾さんのMC… 終了


16.「Don't you see」

黄色いタクシーの上に寝そべったり(笑)、撮影合間にみせるオフショット
ナチュラルなZARDのイメージを覆す、派手めなメイクや衣装など

同性ながらドキッとするようなセクシーさ、様々な表情を魅せ愉しめ
曲に合わせ。静かに手拍子をしてました

17.「止まっていた時計が今動き出した」

海外ロケの映像セレクト
タクシーの車内で、泉水さんが寛いでいる姿等

18.「こんなにそばに居るのに」

“2011 What a beautiful memory ~forever you~” で観た
映像ですが、あの時の会場の臨場感が懐かしく感じられます
カッコ良く歌う泉水さん♪

19.「あの微笑みを忘れないで」

ZARD「あの微笑みを忘れないで」(2012 Movie-theme ver.)

御馴染の映像、何度観てもキュートですね☆

20.「揺れる想い 」

ラストは、「負けないで」が再び流れるか?と。想像してましたが…
「揺れる想い」(途中、一瞬映像と音源が乱るハプニングあり)

メロディーへ乗せた。泉水さんの詞(ことば)
透明感のある歌声、なんといっても魅力的ですよね

(16~20まで、未公開シーンも、いくつか盛り込まれていたかもしれません
ほぼ今までSH&追悼公演など、お披露目された映像セレクト)


~エンドロール~

最初に流れた映像と同じような情景、シルエットが映し出され
泉水さんが海辺へ佇み、笑顔で振り返りこちらへ向かって
何かを話しかけている?、スクリーンへ映し出される姿
とても余韻が残りました…

 泉水さんの肉声メッセージが流れる
「これからも末永く…、ZARDをよろしくお願いします。」

(1999年 ZARD Cruising & Live 音源)


直筆メッセージもアップ
「ライブに来て下さって、ありがとうございました 泉水♥」

(2004年What a beautiful moment LIVE )

ZARD Screen Harmony 2014』のロゴが映し出され
フィルムコンサート終了


会場の席を立つ前…、一緒に観賞して頂いた知人達へ
「あの今回プロモーション?、使われた映像出てきましたか?
もしかして見逃したかな?と…想いました」


確認後、やはり公開されずと知り…少しばかり愕然
日本青年館での、未公開メイキング映像には感動したものの
何と表現すれば良いのでしょう?…

私自身。過剰に期待していたため
若干、不完全燃焼気味といいますか?…
いささか物足りなさを感じずにはいられない、フィルムコンサートとなりました

ただ、もう亡くなられて7年も経ち…、毎年の様に
温かな臨場感が愉しめる、ファンの集えるイベントを企画し続けてくれている
尽力を尽くされた、ZARDスタッフには、心から深く感謝しています

参加する度に、映像を彩る様々な泉水さんの姿
一瞬一瞬の輝いた軌跡に触れ、深い充足感をえられました

いずれ記憶が色褪せても、ZARDの音楽はいつまでも…
爽やかな風が降りそそぐように、心へ響いゆくのでしょう

かなり辛口気味な?、感想になっているかもしれませんが(笑)
SH公演終了後、ZARD友の方々と感想を色々と語たり合ったり…

大切な繋がりを、共有出来た一時を過ごせ
公演へ再び参加する機会に恵まれ、本当に良かったと
感慨深く感じられましたね

来年以降も、デビュー25周年等へ合わせ、スクリーンハーモニーなど
開催があるようでしたら…

日本青年館&Mステスタジオなど、MV撮影時の未公開映像及び音源

ZARDの初ライブ「1991年 第1回 愛鷹祭 ZARD LIVE」
東海大学沼津校にて行われた、学園祭
当時御披露目された12曲…
「Good-bye My Loneliness」&「もう探さない」…など
貴重なファーストLIVEの、映像や音源フルverの未公開映像及び音源

※当時のセットリストについては↓こちら
◎ZARD 20年前の…ファースト LIVE(東海大学沼津キャンパス 愛鷹祭)&
11/9 TV情報(1番ソングSHOW)2011.11/03

◎WEZARD.net online Fan Club ご利用停止& 「ZARD Cruising&Live」(1999年)2011.09.01

「ZARD 1999年 Cruising & Live」(600人限定 船上ライブ)
ZARD Cruising & Live の未公開映像及び音源
(泉水さんのお人柄が伝わってくる、短めなMCも魅力♪)

2003年3月27日hills パン工場「THURSDAY LIVE」
第2回目公演「R&B NIGHT」、滴草由実さん出演
シークレットゲストとして、飛び入り参加した時の未公開映像及び音源

「2004年What a beautiful moment LIVE 」の未公開映像及び音源

第二章以降の楽曲達、PVなど未公開映像及び音源

いつの日か、当時の貴重なLIVE映像や音源フルver.など
多くのファンへ…お披露目される事を願っています

日本青年館へご参加された
kotonoha さんから、贈られたショット

140527_1854~01
ご命日を迎えた、会場の情景が伝わり
心揺さぶられました♪(感謝)

幸(ゆき)さんから、贈られた自筆のデッサン画
SH_2014 - コピー
献花台へ捧げられた、様々な泉水さん
どの作品も真心が伝わってきて
心安らぎましたね♪(感謝)

~LIVEレポート終了~

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. “LIVE”&“ZARD展覧会”&“縁の地巡り”
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]


comment

NoTitle

  1. 2014/06/15(日) 01:53:03 |
  2. URL |
  3. kotonoha
  4. [ edit ]
Labrisaさん こんばんは。
レポ⑤までありがとうございます。

毎年参加している一人としても、正直もの足りない感じを否めませんでしたね^^;
ストックされている未公開映像やショット等はきっとたくさんあると思うのですが…。
楽曲とリンクしていなくても、細切れでも良いので(笑)、
編集して泉水さんの歌声とともに公開してほしいです。
やはり一年に一回ですので、ファンはいろいろ期待してしまいますよね。デビュー25周年にはLabrisaさん推薦の音源と生バンドで完全燃焼したいですよね!

ですが、ファンの方達と逢え同じ時間を共有できる愉しみもありますし、私にとってZARDの音楽を体感できる日でもあります。やはりホールで聴くエネルギッシュな感覚は普段では満たされません(笑)。
「止まっていた時計が今動き出した」は今回一番心に残った楽曲でしたが、ZARDの音楽は密度が濃いというか、あまり聴けてなかったところがある瞬間に発見されて、マイブーム曲になることがよくあります。

また、今さらですが、泉水さんの服装(色調)に違和感を感じないことも今回新たに思うところでしたね^^;
クールトーン(ブルーベース)のハードタイプの方かな?
あとダボダボしたのもやっぱり好きなんでしょうね(笑)。

Re: 【相互リンク・相互RSSのお願い】

  1. 2014/06/15(日) 06:57:59 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]
○○ さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

初めまして。拙いブログをご覧頂き、恐縮しています(^_^;)
リンクはフリ―ですので、大丈夫なのですが…
相互の方は、大変申し訳ありませんが
現在受け付けてない状況でして、どうかご了承くださいねm(__)m

Re: NoTitle

  1. 2014/06/15(日) 08:13:46 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]
kotonoha さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

毎回のようにフィルムコンサートを、企画して頂いてZARDスタッフには
いつも感謝の気持ちで、いっぱいなのですが…

チケット代も昨年に続き、値上がりしている状況ですし
遠方からの交通費を含めると、もう少し…内容的にも充実したものを
求めてしまいますよね(^_^;)

デビュー25周年記念イベントには、お互い期待しましょう~ (^^ゞ(笑)

「Don't you see」以降、LIVE音源も流れ
いつものSHの雰囲気に戻らないまま、初演の堂島会場は
終演を迎えてしまった感もあり…

「止まっていた時計が今動き出した」は、往年のZARDサウンドを彷彿させ
イントロからドラマティックで、“まためぐり合う春を待っている 時よつづれ…♪”
泉水さんの悲哀感のある、ヴォーカルが“今”を生き続けている
私達は、胸を締め付けられ…涙を誘います

>泉水さんの服装(色調)に違和感を感じないことも今回新たに思うところでしたね^^;

そうそう(笑)。大スクリーンへ映し出される姿は
いつまでも、普遍的なZARDのままでした☆

まるで自宅にいる様な感覚?、動きやすい男性用?のダボダボ服を着られ
リラックスしてレコーディングなど、真摯に取り組まれてらして
その合間へ見せる“素”の泉水さんに、私達は、これからも魅了され続けてゆくのでしょう(^^)

次のイベントの際には、今までお披露目されなかった
初期のマイナー調な曲や、後期の楽曲達…

ラストアルバム制作時に、語られていた
“涙を流すような、涙がこぼれるような音楽をつくりたい…”
泉水さんの魂に触れる様な、様々なZARD作品が
お披露目されるよう、これからも願い続けてゆきたいですよね(*^^*)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました

絶対!録画します~。

  1. 2014/06/16(月) 20:14:13 |
  2. URL |
  3. CB
  4. [ edit ]
Labrisa さん、こんばんは。

いつもながらの大変素晴らしいZARDレポート!ありがとうございます。

セットリストに沿ったコメントがとても詳細で読みごたえがありましたよー!
ZARD友さん達ともお会いになれ、素敵な「ZARD DAY」を過ごされたようで何よりです(^^。
今回もお手製のアレンジメントを捧げられてたんですね~、
さすがLabrisaさんの変わらぬZARD愛を感じさせていただきました、ありがとうございます。

自分は地元のメモリーライブしか前列で観れた経験がなく前列へのこだわりが強いのですが、
Labrisaさん後方の席を陣取られたそうで、確かにSHの場合正解かもしれませんね。
思い返すと地元のSHの時はもう少し後ろでもよかったかな~と・・(笑)。

オープニングはフェイントでしたね。
これもしかしてあの“HP”←解りますか?の映像でしょうか(笑)!!
だとしたらイキナリノックダウンじゃないですかー!!

青年館の「負けないで」坂井さんはあの髪を下ろした坂井さんですよね!
たまりませんね~。
のっけから盛り上がりそうですね!

「You and me(and…)」「きっと忘れない」「息もできない」
このあたりはレポ拝見しててとても良くわかる気がします~。
Labrisaさんがなんとなく同じツボをお持ちのようで嬉しくなりました~(笑)。

「マイフレンド」の映像はとても興味深いもののようですね。

「あなたに帰りたい」メモリーライブが浮かんできますね~。

「君に逢いたくなったら」楽しそうな坂井さんは嬉しくなりますね!

寺尾さん登場は凄いですね~。

“泉水さんにマネージャーは存在せず・・・”

なるほどあの京都駅事件?も納得ですねー(笑)!!!。

“(この言葉の続きは、音楽で、それが伝わればいいなと、願っています。)”

“この言葉の続きは”、とういう部分があったんですね!ありがとうございます。

「Don't you see」の映像!坂井さんの魅力がほんとに凝縮されてますよね!
あの階段での坂井さんの表情はタマリマセン!
ダンスしている少年の後ろからのピースはまさに天使ですね!!

“かなり辛口気味な?、感想になっているかもしれませんが(笑)”

それはまさにLabrisaさんのZARD愛の強さが現れているんだと思いますね!
自分も実際観に行ったてたらいろいろと思うかもしれませんし(笑)。
でも、そういう愛に満ちた辛口批評は“絶対”あったほうがいいと思います!
それが必ず、今後にも繋がってくれると思いますから。
寺尾さんはきっとそういうお方だと思いますね。

素敵なレポを楽しませていただきました。
ありがとうございました!


PS BSジャパン「あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~」
楽しみにしてますよ~。
特に“富澤一誠 ”のVTRって楽しみですね。
2007年彼の「坂井泉水さんは絶対伝説になり、教祖になる」
とテレビでコメントしてたのがとても印象的です。
教祖という言葉には賛否両論あるかもしれませんが、
彼の言わんとされた事は解りますし、当時とても自分の心に響いた記憶があります。
坂井さんの魅力って、よくあるスターの褒め言葉では表現できない部分があって、
特に人間性の部分ですが、
彼はコメントで見事にそのあたりをすべて語っていて(痒い所に手が届く?)驚きました!
今回も期待したいです。

縁の地ツアー、
“時間(とき)を経て”聖徳記念絵画館 ついに行かれたんですね!
自分も麻布のビスコでカラーを購入しました~。
感慨深く読ませていただきました。
そういえばバードマンウエスト、裏手に回るという手もあったんですね・・
レポ拝見して気付きました・・不覚でした~(笑)。


長文で失礼しました。

私たちは東京公演に参加しました。

  1. 2014/06/17(火) 01:23:20 |
  2. URL |
  3. Folken
  4. [ edit ]
Labrisa さんへ

私はこの約一年ほど体調がすぐれず、公演の参加など
もってもほかの状態でしたが、keiさんの多大な友情を
得て、なんとか東京2公演に参加することが出来ました。
むろん当日の体調も厳しいものではありましたが、keiさん同伴のためなんとか無事27日を過ごすことができました。keiさんには心より感謝しています。

体調不良もあって極力他の方とはお話ししないようにしていましたが、ぐないぜなうさんやy-guitarさん、たかZさん
にはお会いでき、ご挨拶だけはすることが出来ました。

そうですね、あれから時がたち、私にもお話ししたいことはたくさんありますが、 kotonohaさん、ひまわりさん、
CBさん、cooperさん、タロッピさんといった、2007のあのとき以来の貴重なご友人のかたがたとのご縁は保ちたいと思っています。貴重な、やさしいかたがたでした。

今回、確かに、ZARDそのものの、残響とも呼べる段階も、
やはり時の流れにより薄れゆくものであることはひしひし
と感じました。私個人としては、坂井泉水さん、ZARDとの想い出はとても大切なもので、今なお彼女の残した楽曲に、深い感動を覚えます。さきほど、「THIS MASQUERADE」を聴いていましたけれど、この感動の気持ちは、例えばLabrisaさんや、限られた貴重なご友人でなければ、もはや分かち合うことはできませんよね。
坂井さんが燃えるように輝いた時代。
それは共に生きたひと達だけしかわかるはずもないこと。

彼女の想いは楽曲そのものに宿っており、彼女自身も、
私たちの心に楽曲が残ることを、その命と引き換えたのでしょう。

公演そのものですが、5/27になにがしかのイベントがあることには感謝しています。ただ内容的には、さすがにあまりにも見慣れた映像の繰り返しである点、また、率直に言えば、坂井さんの心、夢、悲しみと寄り添うような内容の公演とはちょっと言い難かった点が残念でした。
5/27に、ZARDのファンが集って、彼女と楽曲に思いをはせるにふさわしいものをと、願っています。

いくら記憶が薄れてゆこうと、私自身の根本的な想いは
あんまり変わっていません。Beingの全盛時代から、20年以上の時がたって、何もかもが変わってしまったけれど、ZARDの楽曲は私の人生の過半をともにしており、
彼女は今でもあこがれの仮想姉に変わりはありません。

次のこうしたZARDのイベントがいつになるのかわかりませんが、今度は関西の方へ参加したいかなと思っていますよ。

またあらためて

  1. 2014/06/17(火) 08:01:27 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]

CBさん&Folken さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます


お二人の熱い泉水さん愛に溢れた想いに触れ
以前、AZの掲示板で親交を深めていた頃を
想い出し、とても感激しています☆

帰宅しましたら、また改めて御返事しますねm(__)m

Re: 絶対!録画します~。

  1. 2014/06/18(水) 06:59:27 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]
CBさん おはようございます
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます

いつもながら、駄文レポを温かな眼差しでご覧下さりm(__)m
公演へのご参加を断念された、CBさんにもSH会場の雰囲気が
僅かでも伝わって頂けたら、こちらこそ嬉しいですよ☆

多くのファンが集う会場へ訪れ、泉水さんの映像や歌声を
聴くたびに、毎回涙が溢れそうになります
(プリザーブドフラワーも、お褒め下さり(^^ゞ)

そうそう、あの「Oh my love」。以前新宿の展覧会会場で
xs4ped さんと一緒に、盛り上がりましたでしょう(笑)

当時青年館では、「負けないで」から撮影スタートだったようで
映像からとても泉水さんが緊張してる、ご様子も伝わってきましたよ

在りし日を偲び、幻想的で美しいサイリウムが灯る
「あなたに帰りたい」など初期の作品は、本当に感慨深く
“同じツボ” をお持ちのCBさんにも、必見の「マイフレンド」なども
触れて欲しい映像ばかりでした♪

>“(この言葉の続きは、音楽で、それが伝わればいいなと、願っています。)”

大変失礼しました(^_^;)。私自身の曖昧の記憶のまま誤解を与えてしまい
肉声メッセージ+
“音楽で、それが伝わればいいなと、願っています。” の言葉も
会場で流してほしかったという、願望も多少レポへ含まれていますm(__)m

昨年のドキュメンタリー風な構成、今年の詞(ことば)に纏わる構成など
フィルムコンサートも、毎回趣向を凝らした内容となり
観る側を飽きさせない工夫もされ、それぞれ皆さんもきっと
色々な感想を持たれた事でしょう。どの様なカタチでも
いつまでも繋がりを大切にしたいですよね(*^^*)

PS 昨夜の「あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~」
無事にご覧になられましたか?
ZARDを特集してくれる番組は、すごく貴重ですし
寺尾さんや、富澤さんのコメントにも、泉水さんのストイックな
アーティストらしさが垣間見れ、感激しました!

高見沢さんも、「改めて聴くと、坂井さんの声がいい」と仰ってましたし
少しですが、フィルムコンサートの風景も映されてましたね
7/12には、『THE MUSIC DAY 音楽のちから』などの番組にも
ZARDが取り上げられる事を、期待しましょうね^^

PS2 この週末は、CBさんがこよなく愛する、日本ハム戦を
マツダスタジアムで、愉しんできますね(^^(笑)

Re: 私たちは東京公演に参加しました。

  1. 2014/06/18(水) 07:08:01 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]

Folken さん おはようございます
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます


お久しぶりですね。御命日の東京2公演
ご参加本当にお疲れさまでした
心身ともに、万全なご体調ではなかったご様子ですが(^_^;)

会場の日本青年館の雰囲気は、Folken さんご自身にとっても
なにより格別な一時を過ごされた事でしょう☆

素敵なシーンも数多く、一瞬映された「もう探さない」PVの情景
ZARDと出逢えた学生時代、当時の想い出とリンクしつつ
臨場感を満喫されましたか?

当日は、親交のあるZARD Familyとの再会も出来
かけがえのない、大切なものも感慨深く感じられたでしょうね

「THIS MASQUERADE」←昨年の七回忌SHにて少しだけ
音源が流れましたけど、「Royal staight soul 3 Vol2」など

洋楽をカバーされた曲達も、映像があるのでしたら
いつの日か。私達にお披露目して欲しいですが
このまま、だし御しみ状況が続きますと、いつの日になるのやら?(笑)

Folken さん達が献花された。献花台のメッセージボードには
泉水さん自筆メッセージ
“どんなに離れてても 心はそばにいるわ 泉水”

と描かれていたのでしょう

先週末に、2011年の追悼公演DVDなどをまとめて観たのですけど
泉水さんの飾らない自然体の美しさ。歌声が胸へ響きました

今回の公演でも時折みせる、明るくチャーミングな魅力へ
惹き込まれてしまいます♪

フィルムコンサートは、回を重ねるごとに、生前泉水さんが求めていた
クオリティーの高い内容とは、色彩を変えて演出になっている?
感覚も正直あります

ですが、ファンの皆さんと一緒に、泉水さんへ想いを馳せ
ZARDの音楽に触れられる機会があるイベントの開催
それだけでも、じゅうぶんありがたいことだと想っています
ZARDへ関わる、全ての方々への感謝の気持ちは変わらないですし
これからも、お互い聴き続けましょうね(*^^*)

Folken さんもくれぐれも、ご自愛しながら
心穏やかに日々お過ごし下さいね☆

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキングへ参加中!

☆訪問の際には、1日に1回…クイックを ↓ポチっと↓…お願いします☆

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ

カテゴリ

B'z (1)
doa (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

フリーエリア

プロフィール

Labrisa

Author:Labrisa
広島県在住
家族と暮らす身近な出来事や、趣味・音楽など…
何気ない幸せを大切にし
のんびりと過ごせられたら…と願っています(^^)

★趣  味☆
音楽や映画観賞 スポーツ観戦
読書 プチガーデニング
以前習い事をしていたモノを
時折…創作しています(^^ゞ

★お気に入りアーティスト☆
・ZARD ・Beatles ・福山雅治…等
流行りの音楽や、クラシック…ジャズ
ヒーリング系音楽等も♪



.