Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

ARTICLE PAGE

ZARD Last Single 縁の地 恵比寿ロビンズクラブ閉館へ

生前リリースされた Last Single
“ハートに火をつけて”
PVなどのロケ地「恵比寿ロビンズクラブ」
明日7/26で閉館だそうです
またひとつ、坂井泉水さんの縁の地がなくなり…寂しい限りですね

※数年前に訪れた、以前の記事は↓こちら
◎ZARD縁の地(恵比寿ロビンズクラブ) 2013年09月24日 (Tue)

098 - コピー
豪華で荘厳なチャペル
◎恵比寿ロビンズクラブHP
小高い丘に佇む、洋風の優美な邸宅
有名人の挙式や、様々なドラマのロケ地
CM、ファッション誌等の、メディアで使われる回数
日本一といわれるほど、良く利用されている結婚式場


122 - コピー

映画「おっぱいバレー」
ドラマ「家政婦のミタ」「黒革の手帖」「婚カツ!」
「幸せになろうよ」「リバウンド」「華麗なるスパイ」等


◎ZARD ハートに火をつけて
z921.jpg

◎すてきにコモン![最終回] 風見しんご

(44秒辺りから、「ハートに火をつけて」が流れます♪)
作詞 坂井泉水 作曲 大野愛果 編曲 葉山たけし
42枚目のシングル 2006年5月10日リリース
アルバム「Golden Best~15th Anniversary~」収録


初回限定盤 (デジパック仕様)
特典音源収録「ハートに火をつけて」小野塚晃さんによる
ピアノ・インストゥルメンタル・バージョン
ZARD初の昼ドラTBS系列「すてきにコモン」タイアップ曲
(イントロの雨音は、泉水さんご自身よりサンプリングしたもの)

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

kei  

ちょっと残念です

Labrisaさん、こんにちは。お久しぶりになります.毎日いろいろなことされて、ブログのほうも、かなりはやいペースで更新されており、充実されて日々をすごされてれみたいですね!

[ハートに火をつけて」のPV撮影地である、ロビンズクラブが閉店ということで、寂しさを感じております。私の場合は入店して食事をしたことはありませんが、縁の地ということで、何度か訪れたことがありました.

初めて訪れたのは何年前かは、正確に記憶にありませんが、天性的な方向オンチのため、何時間も歩き回って探し回り、夕方、うす暗くなるころにゴミゴミとした住宅地の中の急坂を上ったら、あの白い建物にたどり着いたという思い出がありました、その周辺を音楽プレイヤーで、「ハートに火をつけて」を聴きながら、しみじみとした気分に浸りました。そのも後も何度か訪れました、おととしの5/27の公演の時に、Folkenさんと一緒にこの場所にやって来ました。
あの日本青年館も取り壊しになるということで、衝撃を感じていたのでしたが、ロビンズクラブも?と相次いでZARDの縁の地が消えていってしまうのは残念ですね。以前にLabrisaさんがZ研さんの掲示板にレポートをアップされ、たくさんの写真もありましたがあの写真は全て自宅パソコンに保存させていただきました(ありがとうございました)、
もう閉店となりますので、それらは貴重な写真となります。時と共に全てが変わってゆくのはまあ仕方ないなあと思います。最近はかなり疲れ気味で(もう体力の限界か?)この前の休みの日も、眠り込んでしまい、夜にふと自転車で自宅近辺の街を回りながら、アルバム『止まっていた時計が今動き出した』を聴いてみたら、歌声がすごく心地よく身体にしみわたり、まるで坂井さんが語りかけてくるような気分になり、つかの間の心地よい時間でした。たとえ縁の地が消えていったとしても楽曲・映像作品はなくなることはありませんので、ZARDが時代を超えて、世代を越えて語りつがれるのを願います。
みんな、それぞれのあわただしい日常生活に追われ、いらだちを感じたり、苦難に遭遇して沈み込んだり、思い通りにいかない人生に不満を感じたりといろいろあるとは思いますが、また音楽アーティストはZARD以外にも星の数ほどいますが、かつてファンだった人も時々ZARDを聴いて坂井さんを思い出し、今でもファンの方々の心の中にいつまでも坂井さんが生き続けられればいいなぁと思います。

記事の中の「すてきにコモン」の映像中、『ハートに火をつけて』が聞こえてくると思わずジーンと涙になりそうでした、

この曲の歌詞の一節
「あの時君の孤独をわかってあげられなかったね 春の訪れまっている」
こんな言葉を誰かがかけてくれたら、どんなにうれしかっただろうというような状態になってしまったことがあり、坂井さんが歌詞に書き記してくれたこと(すごい偶然か?)にとても感謝です。





2014/07/26 (Sat) 12:17 | EDIT | REPLY |   

CARD  

No title

Labrisaさん、こんばんは。

やっぱり寂しいですよね。一度だけでも行ってみたかったです。
このロケ地だけでなく、結婚式場にすら行った事が無いので
どんな雰囲気なのか全く分からないです。(笑)


話が変わりますが、
僕は来年で24歳になります。(何気に一岡投手と同じ生年月日でした(驚!!))
泉水さんは24歳でZARDデビューされたので、
何か感慨深いものがあります。僕も歌手になれたら、と思ったり・・・。
もしなれたら、ZARDの曲をカバーしてみたいですね^^
(でもZARDの曲はキーを変えても結構苦手なんです(汗))

2014/07/26 (Sat) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: ちょっと残念です

kei さん  こんにちは
お久しぶりですね!。コメントを下さり、ありがとうございます

閉館のニュースは、本当に断念でしょう…(^_^;)
『ハートに火をつけて』、御昼のドラマでしたから
明るくポップなサウンドが、ストーリへ寄り添う素敵な曲ですよね☆

当時のロビンズクラブでの、撮影秘話エピソードは
とても心揺さぶるものでした…
(moonさん達のレポートも素晴らしいですから、多くのファンに知って欲しいです!)
◎2010-02-21 ロビンズ・クラブにて(4)
http://d.hatena.ne.jp/moon2/20100221

kei さんは方向音痴だったのですか?…、実は私もですよ(笑)
数年前、御命日の献花台でニアミスした。Being鳥居坂ビルなんて
前日ギャラリーへ訪れるのに、一人でどれほど迷った事かしら…(^^ゞ

そして、以前Z研さんでの「ミュージアム1999」縁の地巡りレポなど…拙いショットを
今でも保存して頂き、恐縮しております(^_^;)

「ロアラブッシュ」のアールデコ建築、貴重なアンティークの洋館をじっくり…
愉しむことが出来たのも、色々と企画して下さった方の御蔭ですし
今でも、ZARD友の絆へ感謝していますよm(__)m

アルバム『止まっていた時計が今動き出した』。もう10年前のアルバムですけど
初期のZARDらしさといいますか、原点回帰したロックテイストへ溢れたタイトル曲なども
収録されていて、魅力的なアルバムです♪

今の時季ですと、「さわやかな君の気持ち」「天使のような笑顔で」
「瞳閉じて」など、夏ソングとしてリピートしながら聴いてますし
梅雨の時季は、「悲しいほど今日は雨でも」…、元気なパワーを貰ってましたよ(笑)

“此処には 過去も未来もない 今しかない”
時間(とき)の移ろいも儚く…感じます。ですが、これからもZARDの名曲ともに
私達の心へ、泉水さんの歌声が優しく心へ響き続けてゆくのでしょうね^^

kei さんも日々お忙しくお過ごしでしょうが、ほんのつかの間の休息時にも
ZARDサウンドを聴きながら、少しでもリフレッシュして下さいね(^^)

2014/07/27 (Sun) 09:34 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: No title

CARD さん  こんにちは
コメントを下さり、ありがとうございます

当時ロケ地だった色々な場所も、今ではなくなっていたり
改装されたりして、とても感慨深く感じられるでしょう…

CARD さんお住まいの地域には、まだ縁の地が
幾つか存在してますので、ぜひ色々と巡って観て下さいね☆

さすがに結婚式場へは、何かお祝い事などの用事がないと
建物には、入り難いですよね
私も一度だけですが、建物内へ訪れる機会に恵まれ
本当に想い出深い、ZARD満喫ツアーとなりました…

泉水さんのウエディングドレス姿の映像も、観てみたいですし
これからも、B社様による、秘蔵映像&エピソードのお披露目を
諦めずに、期待しましょう~♪(笑)

CARD さんは、とても優しそうな、好青年の印象が残ってますけど
カープの人気者イッチーさんと、同い年でお誕生日まで一緒なのですか(*_*)

それは素晴らしいです♪。何かと共通するものがありますと
存在も気になるでしょうし、ご活躍ぶりに勇気を貰えたりしますから
一岡投手を応援してあげましょう!
(やっぱり、ご地元の阪神ファンかしら?(^^ゞ)

ZARDの曲って、歌われるの結構難しいですよね(^_^;)
これからも、ご自愛されながら、夢に向かって歩み続けて下さいね(^^)


※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

2014/07/27 (Sun) 10:13 | EDIT | REPLY |   

kotonoha  

No title

Labrisaさん こんばんは。

恵比寿ロビンズクラブ閉館とのことで、泉水さん最後のロケ地ということも聞いており、とても寂しい気持ちです。
私も一度でしたがエントランスフロアに入らせて頂いたことがあり、カラーの生花(クリスタルブラッシュ)が飾られていて嬉しかった想い出があります。

Labrisaさんとご友人は、かけがえのないひと時を過ごされたことや、moonさん達のひと時も今読み返してみても感動のレポートであり、共にやはり泉水さんからの素敵なプレゼントだったのだなあと、あらためて思います。

2014/07/27 (Sun) 21:50 | EDIT | REPLY |   

wing  

また

Labrisa さん、こんばんは。
また一つロケ地が・・・何か寂しいです。
2年前、「ZARD GALLERY」で東京を訪れた際、moon さんご紹介の道案内を頼りにロビンズクラブへ足を運ばせていただきました。その前日にもあちこち歩き回り、靴ずれがひどい状態で恵比寿駅から何とか辿り着いたのを想い出します(笑)。
時間も無く1人旅でしたので中へは入りづらく、表から建物を眺め、「あぁ、泉水さん最後のロケ地はここなんだなぁ」と少し休みながら想いに耽っていたかな・・・。
用も無く長く居ても怪しまれるので、すぐに立ち去りましたが、行っといてよかったな~って、今になって思います。
他にも縁の地はいろいろありますが、私は行ったことのない場所の方が全然多いですね。LIVE や以前あったような「ZARD 展」などがあれば、それと併せて足を運ぶ機会も増えるので、25周年に期待したいですね!
ここ数日うだるような暑さが続いていますのでLabrisa さんもご自愛されてくださいね。

2014/07/28 (Mon) 01:05 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: No title

kotonoha さん  こんにちは
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます

12年間の歴史へ幕を閉じた。建物自体はブライダル
様々な撮影地として、利用されていたみたいですね
閉館後の、跡地は…どうなるのでしょうか?

青山のロビンズクラブは、既に「ボウ・デパール」という
ウエディング系列の、会場へ生まれ変わったようですよ(^^ゞ

kotonoha さんが訪れられた時は、カラーのお花もみられ
格式の高い、華やかな空間へ、感慨深く感じられた事でしょう…

近年。当時の縁の地が失われつつありますけど、ZARDは永遠に
私達の心へ、生き続けてますから
これからも、聴き続けてゆきましょうね~(^^)

2014/07/29 (Tue) 10:02 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: また

wing さん  こんにちは
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます

「ZARD GALLERY」へ訪れた際、wing さんも色々な縁の地を巡られた様ですね☆
きっと、想い出深い、一時を過ごされたのではないでしょうか…

大阪公演へ参加する度に、wing さんとも再会出来る機会に恵まれ
嬉しく感じられますけど、デビュー25周年記念を迎えるころに
大きなイベントが開催される事を、期待したいです!

その時は、お互いおのぼりさん同士で(笑)
東京の縁の地を、一緒に巡りましょうね(^^)

2014/07/29 (Tue) 10:16 | EDIT | REPLY |   

ひまわり  

え~っ!?

Labrisaさん、こんにちは!

いろいろ忙しくて久しぶりにLabrisaさんのブログにお邪魔したら、、
なんともびっくり&残念なニュース(><)
あそこの結婚式場、とっても素敵だったのに残念ですね。。。

いつか友人にあそこで式を挙げてもらって、参列者として
あの雰囲気を堪能したーい!と思っていたのに、夢と消えました…^^;

思い出の空間がなくなっても、ZARDファンはもちろん、あそこで挙式された
ZARDファンカップル(←式場のスタッフさんが、ちらほらいるとおっしゃって
ました)の胸の中では、いつまでも大事なスポットとして生き続けることでしょうね☆

2014/08/02 (Sat) 14:07 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: え~っ!?

ひまわり さん  こんばんは
お久しぶりですね!コメントを下さり、ありがとうございます

恵比寿のロビンズクラブ。以前…ひまわり さんも訪れられてましたから
とても残念に想われている事でしょう(^_^;)

本当に誰かしらの結婚式へ、参列者として、一度でもお呼ばれしてみたかったですよね(笑)
挙式をあげられた、ZARDファンのカップルさん達が、凄く~羨ましく想います☆

ですが、泉水さんの縁の地として、いつまでも想い出として色褪せない
大事なスポットですし、これからもZARDの曲を聴き続けてゆきましょう

ひまわり さんも、お忙しい日々をお過ごしでしょうけど
くれぐれもご自愛されながら、暑い夏を心穏やかにお過ごし下さいね(^^)

2014/08/03 (Sun) 21:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment