POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

奈良の大仏さん(東大寺)

  12, 2014 22:50
旅路エピソードの続きを、用事を済ませ
近鉄線へ乗車中…親子でウトウトとしてしまい
乗りかえ予定駅を過ぎ、気付いたら「石見駅」に
076_201408110737280c4.jpg

078_2014081107374427d.jpg
かなり慌てましたが、車内から観える
平城宮跡などの風景、心安らぎますよね

ようやく、近鉄奈良駅~バスへ乗り換え
「華厳宗大本山 東大寺」へ

081 - コピー
参道の真中へ、仁王立ちの鹿さん
皆さん避けてました(笑)

「南大門」
086 - コピー

天平の創建時の南大門は、962年(応和2年)の大風により倒壊
平治承4年(1180)平重衡の軍勢によって、大仏殿をはじめ
伽藍の大半を焼失した、「東大寺」を復興した重源が再建した

1199年(正治元年)上棟し、1203年(建仁3年)安置された
仁王像(金剛力士像)とともに竣工 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
092 - コピー093 - コピー
「吽形像」&「阿形像」

096 - コピー
カメラ目線で、可愛らしい(笑)

「東大寺金堂」(大仏殿)
100_20140812080136ead.jpg
天平15年(743) 聖武天皇、盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)建立の勅願を発令
大仏を安置する寺とし、国力を挙げて造営
天平勝宝4年(752)大仏殿完成

重源上人により再興後、永禄10年(1567)の三好・松永の乱にて
わずかな建物を残し再度焼失する
現在の伽藍の多くは江戸時代に再興されたもの

 「現在の大仏殿」1709年(宝永6年)落慶した建物
(幅57.5m、奥行き50.5m、棟までの高さ49.1m)
世界最大級の木造建築物、国宝へ指定
 
104 - コピー

120 - コピー
盧舎那仏(大仏)の台座は、28枚の蓮弁があり
釈迦像・蓮華蔵世界・諸天界・須弥山世界など、毛彫りされている

124 - コピー

129 - コピー
「銅造盧舎那仏坐像」
(像高14.7メートルの巨大な仏像 国宝指定)

先日、年に一度の「お身拭い」も話題になってましたけど
大仏の埃を落とす前のショットです

113 - コピー

138 - コピー
144 - コピー
大柄な大人でも、手の平へ乗れそうですね!

161.jpg

166 - コピー
鹿せんべいを購入すると、たくさんの鹿さん達も娘の周りへ集合☆

083 - コピー

162 - コピー
その後、東大寺ミュージアム観賞し
旅路を満喫できましたね

◎華厳宗大本山 東大寺HP
奈良市雑司町406-1 ℡ 0742-22-5511
拝観料 大人500円 子供300円
拝観時間 11月~2月午前8時~午後4時30分
3月午前8時~午後5時
4月~9月午前7時30分~午後5時30分
10月午前7時30分~午後5時
年中無休
アクセス
JR・近鉄奈良駅より市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車、徒歩5分


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

くまねこくん  

No title

こんにちは!
今回は娘さんとの二人旅だったのでしょうか?

奈良はいいですね~。京都ほど開発されていなくて、
自然もたくさん残っていて悠久のときを感じますね。
ゆっくりのんびり大和路を歩いてみたいな~♪
今は東大寺ミュージアムっていうのがあるんですね。

やっぱり奈良は三輪そうめんですね。夏のそうめんは
ホントにおいしい。毎日食べても飽きないで~す(笑)

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

くまねこくん さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

御蔭様で、今回あまり観光地は巡れませんでしたが
娘との二人旅愉しめましたよ☆

もう少し時間があれば、春日大社なども…訪れたかったのですけど
自然豊かな、歴史的なロマンを感じつつ
風情ある、のどかな奈良の景観を満喫できました♪

くまねこくんさんも、毎日の様に素麺味われいるのですか(*_*)
私もですよ(笑)。食欲のあまりない時でも…食べれますし
たまにお弁当へ入れたり、色々なバリエーションを試みたり出来(笑)
暑い日々には、とても重宝しますでしょう

くまねこくん さんも、夏バテしないように出来るだけ快適に
御盆休みをお過ごし下さいね(^^)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました

Edit | Reply | 

What's new?