POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

華やかなフレンチ・ミュージカル映画『ロシュフォールの恋人たち』(Blu-ray&DVD観賞)

  05, 2014 08:03
先日wowowにて、カトリーヌ・ドヌーヴさんが出演している
映画『チャンス』が放送され、大人の色香へうっとり☆

ドヌーヴさんといえば、やっぱり映画『シェルブールの雨傘』
でも、華やかな雰囲気を愉しめる、姉妹で共演した
ミュージカル映画『ロシュフォールの恋人たち』

ro.jpg

この作品も御勧めです☆

Michel Legrand 映画「ロシュフォールの恋人たち」 End Tittle from '' Rochefort ''

1967年フランス映画 原題Les demoiselles de Rochefort)
監督・脚本、ジャック・ドゥミ 音楽 ミシェル・ルグラン
~キャスト~
カトリーヌ・ドヌーヴ, フランソワーズ・ドルレアック, ジーン・ケリー,
ジョージ・チャキリス, ジャック・ぺランなど


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
~あらすじ~

年に一度、お祭りムードへ沸き立つ、南仏にある海辺の街ロシュフォール
母親イヴォンヌ(ダニエル・ダリュー)が営む、カフェを手伝う
美しい双子の姉妹、デルフィーヌ(カトリーヌ・ドヌーヴ)と
ソランジュ(フランソワーズ・ドルレアック)

希望に満ちた姉妹、ソランジュは音楽家、デルフィーヌはバレリーナを志しながら
理想の恋人との、運命の出逢いを夢見ている

気さくな人柄のイヴォンヌを慕い、オートバイの曲芸師、エチエンヌ(ジョージ・チャキリス)&
ビル(グローヴァー・デイル)のコンビ
理想の女性を想い描く、兵役中の画家マクサンス(ジャック・ペラン)
カフェはいつも、多くの常連客で賑わっていた

過去に些細なことで恋人と喧嘩別れし、まだその女性を想い続ける
楽器店主のシモン・ダム(ミシェル・ピコリ)
訪仏中の旧友、アンディ・ミラー(ジーン・ケリー)なども登場し
街じゅうが、お祭りムードで高揚する中

それぞれ、素敵な恋人の出逢いを望む姉妹と
昔の恋人の面影を追い求めている、母のロマンスを中心に
さまざまな人々が、繰り広げられていく華麗な群像恋愛劇が描かれる

Les Demoiselles de Rochefort .


~感想~

なんといってもキュートな姉妹も魅力的ですが、華やかな色彩感覚の映像美
ジーン・ケリーや、ジョージ・チャキリス達による
スタイリッシュで、華麗なダンスにも魅了されます

所々へ、心躍るような幸福感へ包まれるシーン
ロマンティックなユーモアも交えた、ストーリー展開へ
エスプリが香る、洗練されたゴージャスなフレンチ・ミュージカル

そして、メロディアスなミシェル・ルグランの音楽が
名作へ彩りを与えてくれます

機会がございましたら、作品に触れてみて下さいね

お姉さんの、フランソワーズ・ドルレアックさんは
この映画が公開され大ヒットした後。仕事のためニース空港へ向かう途中
交通事故に遭い25歳で急逝

事故直前まで、妹夫婦とピクニックを愉しく過ごした後の
突然の悲劇でした


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

kent  

若い頃は、カトリーヌのほうが好きだった。今だとフランソワーズへひかれる。ただ生きてたらどっちだろう?(爆)。
この二人の姉妹は、本当にキセキだと思います。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: タイトルなし

kent さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

1歳違いのご姉妹だったようですが
本当に御二人とも、素敵ですよね☆

フランス映画界の女王、ドヌーヴさんでも
社交的で華やかな御姉さんには、生前からコンプレックスも
感じていらっしゃったようですし、まだ御元気でしたら
色々な作品でも、きっとご共演できたのではないでしょうか?(^^)


※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?