Welcome to my blog

穏やかな時間(とき)の中で…

ARTICLE PAGE

ロードムービーの名作☆ 映画『ペーパー・ムーン』(Blu-ray&DVD観賞)

ポールさんの歌う、“ It's Only a Paper Moon (イッツ・オンリー・ペーパー・ムーン)”
元々は、「If You Believed in Me」というタイトル曲名として
ミュージカル『ザ・グレート・マグー』の挿入歌
1935年頃の、流行歌だったそうです☆

この曲が再びスポットを、浴びたのは…
モノクロの背景と音楽が寄り添う、ロードムービーの名作
映画『ペーパー・ムーン』

Paper Moon

◎『ペーパー・ムーン』(原題:Paper Moon 1973年 アメリカ映画)

監督 ピーター・ボグダノヴィッチ 脚本 アルヴィン・サージェント
原作 ジョー・デヴィッド・ブラウン著 小説「アディ・プレイ」

~キャスト~
ライアン・オニール テイタム・オニール マデリーン・カーン ジョン・ヒラーマン ランディ・クエイドなど

オニール親子が初共演し、娘のテイタム・オニールは
当時、史上最年少にて
第46回アカデミー賞 助演女優賞を受賞


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
~あらすじ~

1930年代。大恐慌時代のアメリカ中西部
元恋人の葬儀へ参列した。モーゼ・プレイ(ライアン・オニール)は
女性をターゲットにし、聖書を販売し、お金を稼ぐ詐欺師

参列者達から言いくるめられ、彼女の忘れ形見
9歳の少女アディ(テイタム・オニール)を、叔母のいるミズーリまで
おくり届ける事に…

最初は戸惑いつつ、少女を助手席へ乗せての旅路
可愛げのない、アディは色々と機転がきく…ことに気付き
詐欺の相棒として、御互いが助け合いながらも
いつのまにか2人は心を通わせ、不思議な絆で結ばれてゆく

しかし、ダンサーのトリクシー・デライト(マデリン・カーン)と恋仲になったり
酒の密売人への詐欺を失敗し、何かとだらしないモーゼですが
アディは、自分の父親なのではないか?と
想いを巡らせはじめる…

◎It's Onlly A Paper Moon/Nat King Cole

(ナット・キング・コールの歌声も素晴らしい♪)
作詞 ビリー・ローズ  エドガー・イップ・ハーバーグ
作曲 ハロルド・アーレン


~感想~

シンプルで普遍的なストーリーへ、主人公の2人が実際の親子ですから
息のあった雰囲気を醸し出してます

程良い距離感から、徐々に御互いの絆を深めつつ
物語が進行し…
悪徳保安官や、ダンサー、付き人など登場人物達も
個性的で存在感たっぷりでした

「がんばれ!。ベアーズ」では、可愛らしいピッチャー役で魅了した
テイタムでしたけど、この作品では…下着姿でタバコを吸っていたり
冷静で大人びた表情へ、凄くドッキリさせられますね

(オニール親子とも、プライベートでは様々なスキャンダルへ
まみれている、現状は…残念)

映画タイトルは、原作小説『アディ・プレイ』の予定だったそう
ピーター・ボグダノヴィッチ監督の、強い要望により
『ペーパー・ムーン』へ変更決定

主人公達が
「(アディ)・メイ」&「モーゼ・(プレイ)」という名前ですし
原作者に対する配慮というべきか?、洒落気も感じさせます

モノトーンの映像美と、ラジオから聴こえてくる
ジャズなどのナンバーも…、とても心地よく響いてくる作品

機会がございましたら、観賞して観て下さいね!

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

takako  

まあ、懐かしい(^^♪映画が登場しました~
勉強もせず(笑)せっせと映画館に通って観ていた高校生の頃の名作映画のひとつです。

子役だったテイタム・オニールのクールでオシャマな素晴らしい演技が印象的でした。

久しぶりにレンタルして観てみましょう!(^^)!
ご紹介ありがとうございました。

2014/10/18 (Sat) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Labrisa  

Re: タイトルなし

takako さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

この時季になりますと、私もまだ…若かりし頃に観た(笑)
名作が恋しくなりますので、僅かでも懐かしんで頂けたら
とても嬉しいですよ^^

子役時代のテイタムは、本当に魅力的ですよね☆
『ペーパー・ムーン』、タイトル自体も素敵ですし
アディがカーニバルで、月へ乗ろうとするシーンとリンクして
色々と想像力を掻き立てました

是非、takako さんも、学生の頃に観た想い出も愉しみながら
作品を観賞して観て下さいね~!

昨夜BSで放送された。スピンオフドラマご覧になられましたか?

「花子とアン」の回想シーンも、所々ちりばめてあり
じっくりと観ることが出来ました(^^)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました

2014/10/19 (Sun) 07:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment