Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

穏やかな時間(とき)の中で…

『ふるさと銀河線 軌道春秋 』高田 郁さん著

ベストセラー小説「みをつくし料理帖」シリーズなど
馴染の高田郁さんが描かれた
じんわりと、心へ沁み渡る…
御勧めの9つの短編小説☆

『ふるさと銀河線 軌道春秋 』(2013/11/14 双葉文庫)
mi1.jpg

※高田 郁 さんに、纏わる以前の記事は↓こちらから♪
◎『心星ひとつ-みをつくし料理帖-』(時代小説文庫) 高田 郁さん 著2011.08.30
◎『みをつくし料理帖』待望の初映像化☆2012.09.23

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

広島ブログ

 
~あらすじ~

「お弁当ふたつ」
専業主婦の佐和は、いつもの平凡な日常生活を過ごしていたが
サラリーマンの夫、潤一は…、会社を2か月前にリストラされていた

しかし、潤一は家族へその事を・・・打ち明けられず
毎朝お弁当を持ち、何事もないように出勤していく姿をみせる
妻はこっそりと電車乗り、千葉へ向かう夫の後をつけてゆく…

「車窓家族」
大阪~神戸まで通勤電車からみえる、沿線へ建つ
カーテンのない文化住宅

御互い、いたわり合いながら暮らす、老夫婦の姿を気にかけ
停車駅の車窓から、眺めている人々がいた…
ところがある日。その老夫婦を見かけなくなってしまう…

「ムシヤシナイ」
大阪環状線の駅ホーム近くにある。立ち食い蕎麦屋を営む初老男性の元へ
突然、5年ぶりに孫が訪ねてきた…
親から勉強を強いられ、逃げ出してきた少年と…祖父の再生エピソード

「ふるさと銀河線」
北海道を走行する、ローカル線「ふるさと銀河線」
過疎化が進む…道東の小さな街へ
両親を不慮の事故により亡くし、運転士として働く兄と
中学3年生の妹が一緒に暮らしている

星子は高校受験を控え、周囲の人々から、演劇の才能を期待されていたが
生まれ育った故郷へ愛着があるため、将来的に夢だった
演劇の道へ進むべきか?、福祉関係へ従事するのか?
進路に思い悩む、少女の姿が描かれている…

「返信」
愛妻と幼子を残して、急死した亡き息子の面影を抱き
15年前に、陸別の旅先から送られて来た
葉書を頼りながら、旅をしていた…老夫婦

ノスタルジックな星空や風情を期待し、駅へ降り立つが…
時の移ろいと共に、駅舎周辺の景観も巡るましく変化していた

「雨を聴く午後」
バブルも崩壊し、くたびれた証券マンとして働く忠は
大学時代にかつて住んでいた。線路沿いにある
古アパート「共栄荘」の前を、偶然通りかかり…

以前使っていた合い鍵を持ち、再び懐かしのアパートへ訪れ
その部屋で暮らしている、みゆきの慎ましい生活ぶりに驚く…

「あなたへの伝言」
「共栄荘」へ、セキセイインコと暮らすみゆきは
アルコール依存症を克服するため、夫とは別居状態になっていた

「断酒会」へ入ったり、懸命にお弁当屋さんで働きながら
毎日洗濯して、ベランダへ白いソックスを干していた…
その光景を、車窓越しに夫が静かに見守っている

「晩夏光」
一人暮らしをしているなつ乃は、日々の出来事をノートへ綴りながら
庭いじりを愉しみに過ごしていた
ある日、訪ねてきた息子は、母親の様子が以前より…変わっている事に気付く

かつて、アルツハイマー病を患っていた、姑の介護していたなつ乃は
しだいに、記憶をなくしていく自身の姿を重ね合わせ…

「幸福が遠すぎたら」
以前つくば博で出した手紙。ポストカプセル郵便が
桜のもとへ16年後に届く
当時の想い出も交錯しながら、大学時代の同級生三人は
嵐山駅で再会する事に…

寺山修司さんの詩もご紹介されてましたね

さよならだけが 人生ならば
また来る春は 何だろう
はるかなはるかな 地の果てに
咲いている 野の百合 何だろう

さよならだけが 人生ならば
めぐり会う日は 何だろう
やさしいやさしい 夕焼と
ふたりの愛は 何だろう

さよならだけが 人生ならば
建てた我が家 なんだろう
さみしいさみしい 平原に
ともす灯りは 何だろう

さよならだけが 人生ならば
人生なんか いりません


~感想~

「あとがき 」へ、高田郁さんご自身も綴られてますけど
「…辛いこと悲しいことが多く、幸福は遠すぎて
明日に希望を見いだすことも 難しいかも知れない…
それでも、遠い遠い先にある幸福を信じていたい…」


そんな想いを、この書の登場人物達へ託されたそうです

一編一編、紡ぎ出される9つのエピソードには
私達の日常生活でも起こりうる
身近な出来事をモチーフにしつつ、生きてゆく難しさや儚さなど
苦難を乗り越えようと、もがいてる登場人物達の情景が描かれてます

遥か遠い先にある、「小さな幸福」を信じて
つまづきながら、僅かな希望をも見失わない…前を向いて生きる人々

言葉の隅々へ、「軌道春秋」の美しい風景を織りこみながら
見過ごしがちな…支えてくれる周りの人々の温かみや、想いやりも感じられ
じんわりと、心へ沁み渡ってゆく…幾つものメッセージが伝わってくる

ほのぼのとした、優しい風が吹いている現代小説
素敵な読後感が広がってゆきます

機会がございましたら、作品に触れてみて下さいね☆

原作は、高田郁さんが漫画家として描かれた「軌道春秋」2000年
(当時は「川富士立夏」というペンネーム)
 「レディースコミック誌『YOU』(集英社)へ連載。「返信」のみ「あかぞえ」寄稿)
その中から8編を選定し、小説化したそうです


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 書籍・雑誌
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


comment

  1. 2014/11/12(水) 17:40:57 |
  2. URL |
  3. itatchi
  4. [ edit ]
さすがLabrisaさん、情報がお詳しい。
『みをつくし』シリーズは、大・大好きだし、これ面白いよ、とおススメした人全員にも、大好き、と言ってもらえるシリーズです。
けなげ、とかささやかなシアワセ、とかを形にしたら、こうなる、みたいな作品ですよね。

高田さんのご本は、みをつくししか読んだことは無いのです。
Labrisaさんの要約されたあらすじを読むと、読書魂の琴線に触れそうです。
短編集では小川 洋子さんの『人質たちの朗読会』を読まれたことありますか?これもすばらしいです。

  1. 2014/11/13(木) 12:43:10 |
  2. URL |
  3. かのこ
  4. [ edit ]
なんか、私もタイトルへひかれて読んでみました。
アルコール依存や老いとか、ちょっと切ないとこもあったけど、
どの電車も、たくさんの人の思いや生活を乗せて走っているんですね。
高田さんの暖かさが、行間から伝わってくる出会えて良かったと思える本でした|^▽^)ノ。

Re: タイトルなし

  1. 2014/11/13(木) 20:18:18 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]
itatchi さん こんばんは
御返事が遅くなってしまい(^_^;)。コメントを下さり、ありがとうございます

『みをつくし』シリーズ←とても心に響く素敵な作品でしたよね☆
こちらの現代小説も、奇跡のようなエピソードは起こりませんが…(笑)

淡々とした空気感を漂わせ、命の輝きを愛おしく想える短編集ですから
itatchi さんの琴線へ、僅かでも触れられると本当に嬉しいです^^

『人質たちの朗読会』←以前WOWOWでも、ドラマ放送もありましたけど
拉致監禁された、人質達の想い出のエピソード
小川さんらしく、深く慈しむようなそれぞれの物語を、丁寧に描かれていて
原作も静かな余韻が残る、素晴らしい作品でしたね(^^)

Re: タイトルなし

  1. 2014/11/13(木) 20:20:00 |
  2. URL |
  3. Labrisa
  4. [ edit ]

かのこ さん こんばんは
コメントを下さり、ありがとうございます

幸福感へ包まれる、ストーリーばかりではないですが^^
都会や様々な地方を走る。電車や列車なども登場する9編の短編集

見知らぬ人同士が乗り合わせたり、其々の秀逸なシチュエーションには
辛い現実がリアルに描かれ、涙腺をさそったり…

人々との繋がりも感じられますし、ほのぼのと心温まり
読者の心情へ寄り添って、読み終えると、そ~っと勇気をもらえましたでしょう☆
原作のコミックも、いつか読んでみたいですよね(^^)

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキングへ参加中!

☆訪問の際には、1日に1回…クイックを ↓ポチっと↓…お願いします☆

広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ

カテゴリ

B'z (1)
doa (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

フリーエリア

プロフィール

Labrisa

Author:Labrisa
広島県在住
家族と暮らす身近な出来事や、趣味・音楽など…
何気ない幸せを大切にし
のんびりと過ごせられたら…と願っています(^^)

★趣  味☆
音楽や映画観賞 スポーツ観戦
読書 プチガーデニング
以前習い事をしていたモノを
時折…創作しています(^^ゞ

★お気に入りアーティスト☆
・ZARD ・Beatles ・福山雅治…等
流行りの音楽や、クラシック…ジャズ
ヒーリング系音楽等も♪



.