POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

ドラマ『Dr.倫太郎』☆

  21, 2015 08:28
この春スタート、ドラマの中で唯一欠かさず観ている
『Dr.倫太郎』(日本テレビ系 毎週水曜日22:00 - 23:00)
DRr.jpg
◎日本テレビ「Dr.倫太郎」公式サイト
脚本 中園ミホ、相内美生
原案 清心海『セラピューティック・ラブ』(KADOKAWA)

~キャスト~
堺 雅人 蒼井 優 吉瀬美智子 内田有紀 高梨 臨 高橋一生 真飛 聖 中西美帆 余 貴美子
遠藤憲一 酒井若菜 長塚圭史 松重 豊 石橋蓮司 高畑淳子 小日向文世

主題歌は miwaさんの『ONENESS』
◎『ONENESS short ver.』

アルバム「ONENESS」表題曲 4月8日リリース


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
~「Dr.倫太郎」第6話あらすじ~

倫太郎(堺)の診察室へ、ストーカー被害で精神的に不安定な
好美(山田)が相談に訪れる
警察への相談をすすめる倫太郎だが、「警察はあてにならない!」など取り乱す

後日、好美から「ストーカーに狙われている。日野先生へ代わって」と
病院へ電話がかかる。葉子(高梨)は倫太郎の不在を伝え
逆上した好美は電話を切る

「患者を突き放すような対応はするな」と
憧れの倫太郎から注意され。葉子は…意気消沈

倫太郎へ、徐々に心を開き始める。明良(蒼井優)
彼女の中へ住む。別人格者、夢乃は倫太郎へ激しい敵意を向けていた
夢乃の住む置屋へ、お金をせびりに
母親のるり子(高畑淳子)が押し掛けてくる…

そんな中、倫太郎の愛犬・弥助がいなくなり
自宅も何者かに荒らされ 消えた弥助を捜索する倫太郎と
百合子(吉瀬美智子)達。いったい誰の仕業なのか…

~感想~

数々の人気ドラマ脚本を、手がけた中園ミホさん
「花子とアン」のキャスト陣も、多数出演し注目してましたが

主演の堺雅人さんはじめ、蒼井、高畑さんなど
魅力的な出演陣達の、快演ぶりに熱中

精神科医に纏わるエピソード中心に、鬱や解離性人格障害など患う
患者さんの、心のケア問題など、勉強させられますし
何より堺さんの、優しい語り口と笑顔がほのぼのとして癒されます

これから、終盤に入り。どの様な人間模様魅せてくれるのか?
結末に期待したいですね☆

ドラマのストーりーへ寄り添う
ベートーヴェンのピアノソナタ第8番「悲愴」Op.13 第二楽章 Op
こちらの曲も素敵です♪
.Beethoven Pathetique Sonata - 2nd mov 「悲愴」2楽章 Eric Heidsieck


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

kotonoha  

No title

Labrisaさん こんばんは。

いろいろお心遣いして頂き嬉しいです、ありがとうございます。

あまりテレビ見ない人ですので(^^;知りませでしたが、そそられる番組ですね。
堺さんの妻の菅野さん主演の「結婚しない」は毎回見てましたよ。

それよりビックリしたのがドラマに寄り添うピアノ曲で御紹介された、Eric Heidsieck さん。最も好きなピアニストの一人で、世間的にはメジャーなアーティストではないのですが、けっこうリサイタルには行っています。こちらでUPしていただき思わずコメントしてしまいました(笑)。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title

kotonoha さん おはようございます
コメントを下さり、ありがとうございます

さすがクラシックお詳しいですね~!
エリック・ハイドシェックさんに反応して頂き(笑)
こちらこそ、いつもながらのお心遣いへ感謝していますm(__)m

元々、堺&菅野さんご夫婦とも、好きな俳優さんなのですが
ドラマから「悲愴」なども流れて来て、静かに心へ沁みてくるストーリーなってますよ☆

“You Tube”のハイドシェックさんの演奏、優雅さの中へ
繊細で自然体な、情感の豊かさが伝わっていて
美しい調べに、とても心和みます♪

以前宇和島で行われた演奏会の、アルバムを所有していますけど
確か?、“いずみホール”でも、リサイタルされてたような?
音楽家としても、ユーモアもあり(笑)
日本の温泉好きな、天才ピアニストの御一人ですよね

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?