POST
Dans le temps calme ... 日々…何気なく感じた事などを、マイペースに綴っています。

映画『ちはやふる 上の句』観賞☆

  08, 2016 15:40
カープから、ドジャースへ移籍した前田健太投手
パドレス戦で、見事にメジャー初勝利&初ホームランも放ち
大活躍されてましたね

大リーグでも、あのマエケン体操をする姿が
観られて、嬉しい限りです!

原作のファンとして、実写化へ注目していた
映画『ちはやふる 上の句』の感想を少し…

◎「ちはやふる -上の句・下の句-」予告

~キャスト~
広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也
松岡茉優、松田美由紀、國村隼
原作:末次由紀「ちはやふる」
監督・脚本:小泉徳宏
 「ちはやふる 下の句」(2016年4月29日劇場公開予定)


にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
~あらすじ~

小学生の頃、転校生の綿谷新(真剣佑)と出会った
綾瀬千早(広瀬すず)・真島太一(野村周平)は
「競技かるた」の魅力へ、惹き込まれて行きます

やがて新は、家庭の事情により、他県へ引っ越し
仲良しの3人は、離ればなれになってしまう

瑞沢高校へ、進学した千早は、久しぶりに太一と再会
かるたへ導いてくれた新へ、もう一度会いたい
憧れのクイーンを目指す千早は
“競技かるた部”を創部するため、部員集めに疾走

百人一首好きの、古典オタクなかなちゃんこと、大江奏(上白石萌音)
小学生かるたの実力者だった。肉まん君こと、西田優征(矢本悠馬)
ガリ勉なつくえ君こと、駒野勉(森永悠希)などを勧誘し設立

個性的な仲間達と、切磋琢磨しながら、全国大会を目指してゆく
青春ストーリー

~感想~

原作コミックは主人公のみならず、それぞれの登場人物達による
人間模様が描かれてあるのも、最大の魅力のひとつなのですが

すずさんのキラキラした演技と、上手に映像化されていると言いますか
「競技かるた」のスピード感や、臨場感が伝わってきて
静寂の中、ひとつひとつの歌が詠みあげてゆく。張りつめた様な緊張感へ
ちはやふるの世界観を満喫できましたね

思い悩む千早達へ、いつも冷静に諭してくれる。師匠の原田先生(國村隼)
かなちゃんも可愛らしかったですし
あまりにも、原作キャラそっくりで、登場した瞬間微笑んでしまった(笑)
ひょろくんこと、木梨浩(坂口涼太郎)

その中でも、かるた初心者のつくえくん役森永悠希さん
現在、WOWOW で放送されている
ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」も、出演されてますけど
今後注目したい。個性俳優さんの存在になりそうです☆

各登場人物たちも、味わい深い演技が光ってましたね!


「下の句」は、強豪北央学園に勝利し
東京都大会優勝を成し遂げた。エース千早達の瑞沢高校が
全国大会へ挑む模様と
クイーンの若宮詩暢(松岡茉優)との対決も
描かれる様ですので
劇場公開を愉しみにしたいと思ってます

◎映画『ちはやふる』主題歌「FLASH」(Perfume)PV

「FLASH」ジャケットは
末次由紀先生が描き下ろされたもの


映画公開へあわせ、「かるたの聖地・大津」では
現在、新たな『ちはやふる』ラッピングトレイン再稼働されている様です
京阪電車・石山坂本線
◎『ちはやふる』ラッピングトレイン
運行期間: 2016年2月26日(金)〜2017年3月31日(金);
石山坂本線(石山寺駅~坂本駅間)

原作の名言ランキングや名シーン
も気になりますし(笑)
走行中に再び訪れてみたいですね!

以前訪れた時の記事は↓こちらから
◎「ちはやふる」複製原画展 in 近江神宮 2012/12/22

にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

マリア  

No title

こんにちは!。
私も映画をみて大満足でした!。下の句も早くみたーい。 カッコ良すぎな新と、原作の秀才イケメン太一とはイメージ違ってましたが(爆)、
カルタを愛してやまない千早を、すずちゃん巡るましく表情を変えながら演じてたしホント素敵でした。
私の大好きな一首も、歌の意味と重なって物語へ大切に触れられていたり、机君のエピソードは、全く違うふうに描かれたけど、感動もので啜り泣き状態になりましたヨ。

Edit | Reply | 
Labrisa  

Re: No title


マリア さん こんにちは
お返事が遅くなってしまい(^_^;)、コメントを下さり、ありがとうございます

原作と比較しますと、色々とツッコミどころ満載なのですが(笑)
印象的なセリフのシーンが、映画でも描写されていますし
机君エピソード等も、見所満載な作品でしたよね☆

お姉ちゃん役として、すずさんの本物のお姉さん
ありすさんも、出演してたのには驚きましたけど

「仮面ライダードライブ」の子が、新役で
福井弁を上手に喋っていたのも意外性もあり
とても愉しめましたね

「下の句」も公開を期待しましょう^^

※拍手コメントを頂いた方も、本当に有難うございました☆

Edit | Reply | 

What's new?